:Note / 事件を見にゆく / まとめ【東京町田】工業高校女高生殺害事件
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
元ページ

東京町田工業高校女高生殺害事件

#ref(): File not found: "fy04.jpg" at page ":Note/事件を見にゆく/まとめ【東京町田】工業高校女高生殺害事件"

類似未成年事件

#ref(): File not found: "nh.jpg" at page ":Note/事件を見にゆく/まとめ【東京町田】工業高校女高生殺害事件"

(2005-11-13 (日) 06:50:39)

1999(平成11年)/08/09〔西尾市17歳ストーカー女子高生殺人事件〕
愛知県西尾市志籠谷町で、無職少年S(17)が 元同級生の高校2年生永谷英恵(はなえ)さん(16)を登校日に待ち伏せして、 果物ナイフで胸や背中を刺して殺害した.
好意を抱いて2年前からつけ回していたが、 他の男性と交際しているのを知って殺そうと計画したもの.
永谷さんに中学時代から好意を寄せており、調べに対し、「相手にされなかったので殺してやろうと思い、七月十四日ごろ、吉良町内 のコンビニでナイフ二本を買った」と供述.
2000/05/15 求刑通り懲役五年以上十年以下の不定期刑.
http://starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/nishioshistalker.htm
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/2002/1031/03.html

1996(平成8年)/07/02〔17歳が冷たくなった恋人殺害〕
 茨城県伊奈町戸茂の自宅で、高校2年生女子(17)が交際して
いる無職少年(17)に殺害された。態度が冷たくなったことに立腹し
モンキースパナで頭を殴打し、紐で絞殺したもの。

1976(昭和51年)/07/03〔19歳が彼女を絞殺〕
 神奈川県鎌倉市の運転手(19)が短大生の彼女(18)を絞殺して自首した。彼女の態度が冷たくなり、交際を続けるように申し入れたものの、受け入れられなかったため逆上した。

1977(昭和52年)/09/22〔高3が同性の片思いの相手をワラ人形殺人〕
 埼玉県浦和市で私立高校3年生(18)が登校中の同級生(18)を待ち伏せして殺害した。牛刀で心臓と腹を刺したもの。現場には血の付いていないもう1本の牛刀と、30センチの「丑の刻参りのワラ人形」が残されていた。24日に高3生は「人をあやめてしまった。ゆるしてください」という遺書を書いて自宅で首吊り自殺。  被害者はサッカー選手で、人気があった。内気な高3生はあこがれていたが相手にされず、ペレの引退試合チケットを贈ろうとしても無視されたため、恨むようになっていた。「殺してやる」という脅迫状を2度出していたが、裏に「I love you」と綴られていた。
 弁護士と女流画家の二男。マンガや推理小説のファンで、映画「八つ墓村」「獄門島」のパンフレットが部屋の屑籠から見つかった。

1978(昭和53年)/06/23〔高2ストーカーがレイプ殺人〕
 北海道後志支庁の農家に高校2年生(16)が侵入、3女の高校2年生(16)を絞殺し全裸にしてレイプ、逃走したが8.2に捕まった。中学の時の同級生で、片思いの女子の寝姿を見たいと思って無免許のバイクで深夜に向かい部屋に潜んだが見つかったため、マフラーで首を絞めたもの。

2005/11/11 強姦未遂で高1再逮捕…駐車場で押し倒し下着はぎ取る
水戸署は10日、強姦(ごうかん)未遂と窃盗の疑いで、水戸市の私立高校1年の 男子生徒(15)=窃盗罪で起訴=を再逮捕した。 生徒は水戸市内で帰宅途中の女子高校生や女性会社員などを狙った未遂も含め 十数件の暴行事件を自供、同署が裏付けを進めている。
調べでは、生徒は10月18日午後8時半ごろ、同市内で、無職女性(18)を駐車場に連れ込み、押し倒して下着をはぎ取るなどし、女性が落とした現金約500円入りの 財布を盗んだ疑い。
生徒は10月31日、水戸市内の路上で同市の女子高校生の財布を盗んだ疑いで逮捕された。 www.zakzak.co.jp/top/2005_11/t2005111108.html

1976(昭和51年)/01/28〔中3が幼女をレイプ監禁殺人〕~ ●長崎県長崎市で小学4年生の女の子(9)が殺され、3ヶ月後に当時中学3年生だった高校生(15)が 自首.下校中の女の子の背後から抱きつき口をふさいでむりやり自分の部屋に連れ込み、 逃げだそうとする少女を投げ飛ばしたり首を絞め意識不明の状態にし、全裸にしていたずら、押入に監禁した。このままでは犯行が発覚し、高校進学もできなくなり、家族に迷惑がかかることを恐れ、殺害して犯行を隠そうと決意、翌日に自宅近くの駐車場にて工作用のきりで胸や首を刺したが 女の子が意識を回復して泣き騒ぐので刺殺をあきらめ、人頭大の石2個を頭部に落下させ惨殺、死体をがけ下に投げ落して遺棄. 少年院医療部に入れられ昭和53年5月に仮退院.
●1984(昭和59年)/08/23 23歳で再犯.長崎市立立山公園で高校2年生女子(17)を殺害し逮捕された。レイプしようとしたが抵抗されたため、果物ナイフで38カ所めった刺しにして全裸で放置したもの。犯行の手口と似顔絵が似ていたため捜索されていたが、逃走で所持金を使い果たして29日にふらふらになって出頭.罪が半減することを知っているため.

「メシはまだですか」

#ref(): File not found: "fy03.jpg" at page ":Note/事件を見にゆく/まとめ【東京町田】工業高校女高生殺害事件"

(2005-11-13 (日) 03:16:36)

≪自宅直行≫
 「メシはまだですか」
 未明の逮捕から夜が明け、少年が捜査員に話しかけた。「十分眠れた」といい、朝食のパンを食べた後には体操をした。
 古山優亜さん宅の居間のふすまに刃物で切られた跡があり、隣のダイニングにも血痕が残っていた。古山さんを追いかけた執拗な犯行をうかがわせるが、殺害の詳細な経緯について捜査員が説明を求めると「覚えていない」「記憶がない」。涙や反省の言葉はないという。
 「殺害後はまっすぐ家に帰った」。返り血を浴びたブレザー姿で帰宅すると、仕事から帰った母親と鉢合わせに。「自転車で転んだ」。とっさにウソをついた。殺害時にできた右手のケガが母親の目にとまり、二人で病院に行った。
 翌十一日は、高校でウソを重ねることになった。手に包帯を巻いて登校。担任が「交通事故?」と気遣うと「そんなへまはしませんよ」。教師の「警察の人が聞きたいことがあるので一緒に来て」との求めには「何の話ですか」ととぼけた。
≪幼なじみ≫
 少年と古山さんは家が近所で小、中学校も一緒の幼なじみ。二人とも母子家庭で、古山さんは両親が離婚し、少年は父親をがんで亡くした。
 中学時代。活発な古山さんは男子のあこがれの的で友達が多かった。少年は「一人でいることが多かった」(中学の校長)。
 対照的な様子は卒業文集からもわかる。クラスは違ったが、古山さんは寄せ書きに「イイ思い出ができてとてもうれしいデス。みんなありがちょ」と少女らしく書いた。少年は「クラスの一番の思い出は」とのアンケートに「特にない」。
 古山さんが推薦で入学した高校に、少年は一般入試で合格した。少年はコンピューターの基礎を学ぶ科目が得意で、二年以降の進路にロボット製作などに携わる「機械システム」を選んでいた。部活動はワンダーフォーゲル部。「いまどき珍しいが、先生と一緒に汗水流して丹沢や奥多摩の山に登った」(校長)。皆がさぼっても、一人でまじめに掃除するなど、「叱責(しっせき)するような点がなかった」(同)。
 無口だが、友人とコミュニケーションがとれ、かっとなる性格でもない。近所では年下の子供と鬼ごっこをして遊び、「兄ぃ」と親しまれた。
 中三まで通ったそろばん教室の講師は「目立つ子ではないが、コツコツやるタイプ」と話す。長崎の小六同級生殺害女児もそうだったが、手のかからない子供で、周囲に“サイン”を送る子ではなかったようだ。
≪番号なく≫
 少年と古山さんは交際があったとされ「二人が付き合っているのを聞いた」と話す友人がいる。一方で「少年の一方的な思い込みでは」とみる人も。警視庁が古山さんの携帯を調べたが、少年の番号登録はこれまでのところ確認されていない。
 「急に冷たくなった」。供述の背景を捜査員が探ろうとすると、やはり「口が重くなる」(捜査幹部)という。
     ◇
≪事件経過と少年の行動≫
 【11月2日】
 午後7時ごろ 高校の中庭で、古山優亜さんが自宅の鍵の入ったバッグを盗まれる
 【10日】
 午後4時ごろ 優亜さんが学校から帰宅後母親が運送会社に出勤するため自宅を出る
 午後6−6時半ごろ 古山さん宅から「ギャー、助けて」という悲鳴や争うような音がするのを住民が聞く
 【11日】
 午前5時半  母親が帰宅し、居間で血を流して倒れている優亜さんを発見。玄関ドアは鍵が掛かった状態
 午前8時ごろ 少年がブルーのジャンパーに制服ズボン姿で母親とともに登校
 午前8時15分 右手に包帯を巻いた少年に担任が「交通事故か」と聞くと、少年は「自転車で転んだ」と説明
 午後2時半  警視庁から学校に「少年から事情を聴きたい」と連絡が入る
 【12日】
 午前2時40分 警視庁から学校に「少年逮捕」の連絡
 午前10時   高校で保護者会
 午前10時10分 警視庁が学校を捜索
(産経新聞) - 11月13日2時41分更新

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS