全日本女優年鑑 / ae / 遠藤康子
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:1320
Today:1
Yesterday:0
Now:3

中山美穂(2歳年下モデル友達)

岡田有希子

中島はるみ

Tag: Gradol Singer Tokyo

http://yuma02.lady.jp/yujina/index.php?plugin=ref&page=%3ANote%2F%C1%B4%C6%FC%CB%DC%BD%F7%CD%A5%C7%AF%B4%D5%CA%CC%B4%DB%2Fae%2F%B1%F3%C6%A3%B9%AF%BB%D2&src=04.jpg

http://yuma02.lady.jp/yujina/index.php?plugin=ref&page=%3ANote%2F%C1%B4%C6%FC%CB%DC%BD%F7%CD%A5%C7%AF%B4%D5%CA%CC%B4%DB%2Fae%2F%B1%F3%C6%A3%B9%AF%BB%D2&src=03.jpg

遠藤康子 :note

index.php?plugin=ref&page=%C1%B4%C6%FC%CB%DC%BD%F7%CD%A5%C7%AF%B4%D5%CA%CC%B4%DB%2Fae%2F%B1%F3%C6%A3%B9%AF%BB%D2&src=05.jpg
  • 遠藤康子
    • えんどう やすこ
    • 本名:遠藤 康子
    • 生年月日 1968年10月21日(次女:2歳上の姉と2歳下の弟)
    • 父:康子4歳時:胃ガンで死亡(3代続いた魚屋)
    • アイドル
    • 1968/10/21〜1986/03/291996/03/30 17才自殺
    • T158 B80 W58 H84(17歳)
    • 出身地 東京都江東区(集合住宅)/(母親の実家:台東区「喫茶店」)
    • 星座 天秤座
    • 血液型 A型
    • 東京都 都立青山高校(定時制)<1986/01/31自主退学>1年生=留年
    • 中学2年生からモデル
  • 1968年10月21日生まれ。グラビアアイドル。 「スケバン刑事」の海槌3姉妹の次女役(悪役)で女優としても活躍
  • 1986年3月30日、歌手デビュー直前に所属プロダクション(Sun.M)のビル7階の屋上から投身自殺
  • 小学5年-小学6年「劇団ひまわり」→中学2年生春休み:モデルプロダクションにスカウト:六本木駅地下鉄の中
  • 所属事務所: 劇団ひまわり(小学校)→ボックスコーポレーション*1→1984/06〜07-1984/08アイズ/ウェーブ*2→1984/10-ヒラタオフィス→サン・ミュージック
 
 
全日本女優年鑑+
NAMEINI1INI2SHURUIBWHSIZGKBIRTHTPL
遠藤康子EndohYasukoSinger82558115646A1968/10/2117DeathTokyoA
  • 同じビルの二人自殺の一人目.他は岡田有希子.どっちも男と別れさすのが失敗.昔の吉原のように「男と別れろ、セックスはこちらで管理する」となるがよくも問題にならなかったものである...
  • 歌手デビュー直前に彼氏との交際を事務所に反対され自殺。「岡田有希子」さんの投身自殺の10日前にも、1986年5月に『IN THE DISTANCE〜はるか彼方〜』と言う曲でアイドルデビュ〜をする予定だった「遠藤康子」さん(17)が同じくビルの屋上から投身自殺をしている(「岡田有希子」さん自身もこの件に関しては知っており胸を痛めていたと言います.「遠藤さんも亡くなってしまった・・・。」

Works

  • Photo
    • 1986/02 デラックス・ジャンプ・遠藤康子 浅香唯・有森也実 考友社出版
  • DVD
    • 2004/12/10 スケバン刑事 Vol.3 5040(税込)
    • 2004/09/21 スケバン刑事 Vol.2 10290(税込)
    • 2004/06/21 スケバン刑事 Vol.1 10290(税込)
    • 2004/05/21 スケバン刑事 コンピレーションDVD 2940(税込)
  • Movie
    • 1981/05/23 魔性の夏 四谷怪談 監督:蜷川幸雄 原作:鶴屋南北 萩原健一:伊右衛門 関根恵子:岩 夏目雅子 石橋蓮司 勝野洋 小倉一郎 赤座美代子 鈴木瑞穂 森下愛子 遠藤康子<子役> 松竹 製作=松竹 
      http://yuma02.lady.jp/yujina/index.php?plugin=ref&page=%C1%B4%C6%FC%CB%DC%BD%F7%CD%A5%C7%AF%B4%D5%CA%CC%B4%DB%2Fae%2F%B1%F3%C6%A3%B9%AF%BB%D2&src=4y.jpg
  • TV
    • 1985/10/11〜12/20 TBS 連続ドラマ「'85年型 家族あわせ」 金 20:00-20:54 仙道敦子、伊東四朗、范文雀、山本陽一、戸川京子、永光基乃、さとう宗幸、高橋ひとみ、立川利明
  • 1985/04/11〜1985/10/31 全25話「スケバン刑事」海槌亜悠巳=遠藤康子〜斉藤由貴演じるヒロインを苦しめる敵役(11)-(16)(18)-(22)
  • 1985/06/10 CX 月曜ドラマランド「奥様は不良少女!? おさな妻」月 19:30-20:54 工藤夕貴、谷隼人、生田悦子、池田満寿夫、佐藤陽子、かわいのどか、高見恭子、ビートきよし、深江章喜、水沢有美、小林朝夫<工藤由貴のバーター(抱き合わせ)>
  • Model
  • mcシスター(婦人画報社)
  • Single
  • 1986/05/21 IN THE DISTANCE〜はるか彼方〜 作詞:有川正沙子 作曲:桜井哲夫(現:櫻井哲夫)編曲:鳥山雄司 b/w テレフォン  歌詞:「もらい手のないハートよ 今ならみんな海に返せるわ とり戻せない愛ならこのままそっとねむらせて」 ==アイドルデビュ−予定 Sepian Secret...(セピア色のひみつ) リバスター・レコード(リバスター音産*3副社長橋幸夫)==遠藤康子『IN THE DISTANCE』待望のデビュー.キャッチフレーズ「セピア色のひみつ」<未発売>
  • 康子の死から2年後、88年初めに行なわれたコンサートツアーで、美穂は『Long Distance 天国へ』という曲を披露する。タイトルは発売中止となった康子のデビュー曲『IN THE DISTANCE』に対するオマージュで、彼女に捧げたレクイエムだった。自らが作詞・作曲をつとめた『Long Distance 天国へ』は『Long Distance To The Heaven』と曲名を変えて、同年7月に発売されたアルバム『Mind Game』に収録された。 彼女なりの追悼の意を示したということらしい。
  • 「彼女は負けん気の強い子で、中山美穂をライバルと意識しているところがありましたね」 (橋幸夫 リバスター音産副社長の証言)
  • 橋: まったくわからない。言われるような異性関係はまったく思いあたらないし、男友達の仲を引き裂こうとしていたこともないですよ。 彼女は気丈夫で分析力のあるコだった。今年の目玉新人として売り出す方針でした。私が「中山美穂を追い越せ」とハッパをかけたら、「ハイッ!」と明るく元気に言っていたんです。物をはっきり言うコで、「ぜったいやってやるんだ」とはりきっていたのに...いまだに信じられません。今後の新人育成のこともあり、レコード会社としては原因を究明したい。
  • 橋:お母さんも爐覆辞瓩箸い思いでいっぱいで、「私が悪かった」と言ったのは、自分を責める気持ちからで、特別な理由はないでしょう。あの日は、康子さんの生理がきつかったし、正常な状態じゃなかった、とも聞いています。17歳という年齢は、大人にとってはちょっとしたことでも、大変なことと思いつめてしまうこともある。発作的なのか、彼女自身もわからなかったのでは...。
  • Paper
    • 1986/04/01[『朝日新聞東京版夕刊]東京都台東区で先月三十日夜、都立定時制高二年の女子生徒(十七)が、 七階建てのビルの屋上から飛び降りて死んだ。女子生徒は五月に歌手デビューする予定だった。 だが、デビュー前に、所属の芸能プロダクションなどから、男友だちと別れるよう迫られていた。遺書はなかったが、板ばさみに苦しみ、自殺したのではないか、と蔵前署は見ている。 調べによると、この女子生徒は三十日午後六時ごろから一時間半にわたって同ビル近くの母親(四四)の実家で、母親と芸能プロダクションの担当マネージャーと話し合った。マネージャーと母親は「デビューするなら男友だちと別れ、身の回りを整理しないとまずい」と、交際していた男友だちと別れるよう強くしかった。この直後に、飛び降りた。女子生徒は、五十八年十月から同じプロダクションでモデルなどをしていて五月にはレコード会社から新曲を売り出す予定だった。
  • Mag
    • 1986/05/10 Enmma(エンマ) 表紙:峰岸徹・岡田有希子 総力特集30ページ:岡田有希子自殺の謎に迫る問題のシーン アイドル候補「遠藤康子」自殺の謎 CM美少女・横山美樹/七瀬なつみ/麻木久仁子/今井美樹 山口智子(水着)/鈴木保奈美/沖直美セクシーショット4P 田中裕子/刀根麻里子 文芸春秋
    • 1986/04/25 週刊平凡 「遠藤康子さんの恋人が涙の告白」 Tくん 当時20歳、K大学2年吉川晃司に似た、身長180cmのハンサムボーイ or Gくん A高校の同級生でミュージシャンの卵=康子が飛び降りた現場のビルの屋上にイヤリング.「それがGくんのプレゼントされたものだったからだ」との見方.
  • 1986/05号 すっぴん(創刊号)花輪理恵(水着/22P)、森尾由美(セーラー服/1P+2色カラー5P)、みずき愛(ノースリーブ/3P/モノクロ)、内田加奈子(水着/1P)、松下ゆみ(水着/1P)、森下美幸(水着/1P)、坂口菜津子(水着/1P)、朝吹聖奈(水着/1P)須藤紀代美(水着/1P)、奈良江津子(水着/1P)、管崎真美(ブルマー/1P)、藤原霞(水着/1P)、神谷郁子(水着/1P)、葉月いちご(水着/1P)、阿部早奈恵(水着/1P)、遠藤康子(1P2色カラー)、中里あきこ(1P/モノクロ)、林愛子(1P/2色カラー)、大塚真美(水着/4P) 英知出版
  • 1986/02号 デラックスジャンプ 遠藤康子・工藤夕貴・有森也美・佐野量子・浅香唯・古沢みづき・セブンティーンクラブ・牧野美千子・宮野比呂美
  • 1986/01号 レモンパイ 倉沢淳美(イメージショット/8P/表紙)、森川美穂(スカート姿/4P)/香川智子(ヌード/3P)、森田水絵(ヌード/1P)、遠藤康子(ミニスカート/4P)、片岡聖子(ビキニ/3P)/高橋佳子(イメージショット/3P)、杉原光輪子&山口美和(下着/3P)、中山恵子(ヌード/2P)、北野淳子(セクシーショット/2P)/高原美由貴(ヌード/2P)、奥村美津子(下着/1P) 辰巳出版
  • 1985/12 ペントハウス・ジャパン3-12Go 阿川泰子(セクシー)ジュディオング刃根麻理子(下着)遠藤康子(水着2P)斉藤聖子(ヌード7P)
  • 1985/11号 Beppin(No.016) 表紙=麻生真理子 亜里沙(10P)、可愛かずみ(ビキニ/6P)、森口博子(1P/2色カラー)、牧野美千子(1P/モノクロ)、森川美穂(1P/モノクロ)、石塚香織(1P/モノクロ)、きゃんみゆき(1P/モノクロ)、堀江しのぶ(水着/4P)遠藤康子(ビキニ/4P)、秋谷佳菜子(ビキニ/1P)、有森友美(水着/1P)、岡崎まや(ビキニ/1P)、小林マリ(ビキニ/1P)、沢木葉子(ビキニ/1P)、後藤リヤ(半P)、エミリーチャン(水着/4P)、山田順子(ヌード/2P)、高橋みちる+杉田浩美(ヌード/3P)早川愛美(ヌード/5P)、幸丈恵巳(ヌード/2P)/麗美(ヌード/4P)、山下香代子(ヌード/4P)、高橋佳子(1P) 英知出版
  • 1985/11/01 Momoco 遠藤由美子、沢村絵美、菊池桃子、赤坂麗、本田美奈子、少女隊、杉浦幸、遠藤康子、有森也実、志村香
    http://yuma02.lady.jp/mag/index.php?plugin=ref&page=Magazine%2FBeppin&src=bn16.jpg
  • 1985/11 DELUXEマガジン プレイボーイ NO.16 八木さおり・15歳・23P 中村あゆみ・薬師丸ひろ子・斎藤由貴芳本美代子・遠藤康子・南野陽子中山美穂 講談社
  • 1985/11 16号 べっぴん 亜里沙17/可愛かずみ/メッセージフォーユー(森口博子/牧野美千子/森川美穂/石塚香織/きゃんみゆき中森明菜)堀江しのぶ/ 遠藤康子/荻野目洋子/水着美人(秋谷佳菜子/岡崎まや/小林マリ沢木葉子/後藤リヤ/小林あずさ)一色ひかる/エミリーチャン/山田順子/杉田浩美&高橋みちる/早川愛美/山下香代子/麗美
  • 1985/10 DELUXEマガジン No.16(講談社)=='''コンニチワ、ヤッコでーす! いつもニコニコ元気いっぱい。エッ? どーしてそん       なウキウキしているのかって? そりゃー、あこがれの女優になったんだモン。ヤッ コは中2の時からモデルをやっていたんだけど、そのころからズーッとズーッと女優 になることを夢見ていたの。そして今年の6月、ついに月曜ドラマランド『奥様は不良少女⁉ おさな妻』の高子役でデビューしました。まだ駆け出しの女優、ヤッコをどーぞヨロシク。'''
  • 1985/09 Beppin 定時制高校ではバスケットボール部に所属(英知出版)
  • 1985/08/08 GORO 269号 【POS】河合奈保子(表紙)、水野真澄(紀信激写ヌード)【裸】、水島裕子(ヌード/5P)【裸】、マドンナ【映画・裸】、芳本美代子(ビキニ/4P)【水】、藤谷美和子(超ビキニ/8P)【水】、遠藤康子(ノースリーブ/1P)【服】
  • 1985/08/05・12号 平凡パンチ(1070号)吉川十和子(ビキニ/5P)、深野晴美(ビキニ/6P)、ビーチクィーン(水着/高橋はるえ/広瀬ユカ/中村朋子/宇沙美ゆかり/柴田洋子/遠藤康子/菊池恵子/飯田智子/4P)、赤坂麗(ヌード/5P)住野朱+小林あずさ+片桐敦子+會田ひとみ(ビキニ/4P)、清元香夜(ヌード/4P)
  • 1985/01 DELUXEマガジン プレイボーイ NO、11 岡田有希子、PIN・UP 宇佐美ゆかり・17P イブ・小泉今日子・森尾由美・原田智代岡田有希子・伊藤麻衣子・遠藤康子斎藤由貴・浅野なつみ 講談社
  • 1984/12 DELUXEマガジン No.11 「免許を手にして、なんと3日後にはおまわりさんにつかまちゃったのネ」(講談社)
  • 1984/11号 月刊CANDY JACK 荻野目洋子(短パン/4P/表紙)、遠藤康子(セクシーショット/4P)、川田あつ子(セクシーショット/4P)/徳丸純子(ブルマー/4P)、土屋浩恵(レオタード/2P/2色カラー)、速川明子(ノースリーブ/1P/2色カラー)/松本明子(ビキニ/5P)、中山美穂(タンクトップ型生足レオタード/2P)、石田真美(短パン/2P) 新和出版
  • 1984/11 DELUXEマガジン プレイボーイ NO、10 岡田有希子(水着他14P)、小泉今日子(三ッ折りピンナップ:両面)、宮野比呂美(15P)、遠藤康子(水着7P)、中山美穂(水着4P)、可愛かずみ(水着他5P)斎藤由貴(水着他14P)堀江しのぶ(水着2P) 講談社
  • 1984/10 DELUXEマガジン 中山美穂(水着グラビア) 遠藤康子(水着グラビア) 講談社
  • 1984/09 キャンディジャック Vol.3 中山美穂(白水着/巻末見開き2P) 遠藤康子(ピンクレオタード4P)プロフィール:(株)モデルエージェンシー  アイズ
  • 1984/08/27号 平凡パンチ 中村れい子(表紙)、和田浩二、遠藤康子、フローレンス芳賀「水着」、中村れい子(表紙)、和田浩二、遠藤康子、フローレンス芳賀「水着」
  • 1984/06 DELUXEマガジン No.8 お祭り少女(講談社)
呪いのムック本
掲載モデル:岡田有希子、遠藤康子、可愛かずみ、堀江しのぶ、斉藤由貴 
岡田有希子 享年18才 死因自殺 
遠藤康子 享年17才 死因自殺 
可愛かずみ 享年32才 死因自殺 
堀江しのぶ 享年23才 死因病死 
  • マンガ雑誌「花とゆめ」 遠藤康子も中山美穂*4も懸賞ページのモデルからスタート
  • CM
    • 永谷園 北島三郎と共演
    • ケンタッキーフライドチキン
    • エッセンシャルシャプー
    • としまえんプール ポスターモデル
    • 資生堂ヘアーコロン
    • NECパソコン
    • サッポロ一番
    • 花王ビオレ
  • 1983春 日立ドライヤー==モデルデビュー

Add

  • 86/06 遠藤康子自殺の真相は暴走族にプライベート写真公開を脅迫されたの噂
  • 遠藤康子は中山美穂の親友・・だったはず。*5 中山美穂の歌に彼女への追悼ソングのようなのがある。 「Long distance to heaven」
  • 270 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/04/16(月) 00:52
    さっそくどうも。恋人の件*6は私も読んだことあります。 ちょっとはかなげな感じの子だったので思いつめた可能性は高いですね。 ただ事務所がバーニングの系列だったので何か裏がなかったかなと思ってます。 彼女は母子家庭で母親と妹の生活を背負って行かなければならなかったはず。 モデルの仕事もすっとやってたし、ボーイフレンドくらいで死ぬなんて(涙)
  • 遠藤康子 何か話によりますと アイドルとしてデビューする予定が「却下」になったらしくショックのあまり自殺してしまったらしいです 2の10話くらい入っている「おニャンこクラブ全員集合」はまじでいいですの(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。) ファンにはたまらないです (*゚v゚*) blogs.yahoo.co.jp/peach621/2031562.html
  • 彼女(岡田有希子)が自殺する9日前、 1986年3月30日、 「リバスター」からアイドル歌手として 4月にデビュー予定だった「遠藤康子」が飛び降り自殺。 ワイドショーなどでも大きく取り上げられた。 「異性関係」が原因とされたが、真相は不明。 遠藤康子は、前年の1985年に放送された TBSの連続ドラマ「85年型家族あわせ」に出演。 雑誌のグラビア等にも、既に登場していた。 岡田有希子の愛称が「ユッコ」であったの対し、 遠藤康子の愛称は、「ヤッコ」であったという。 岡田有希子は、遠藤康子の自殺を知り、 「遠藤さんも死んでしまったのね・・・」と 関係者に漏らしたという。
    • 一口に「アイドル」と言っても、 現在と1980年代とでは、その意味合いは大きく異なる。 当時は、いわゆる「アイドル黄金時代」であり、 アイドルが「偶像」として、祭り上げられていた時代である。 当時のアイドルは、私生活まで所属事務所に干渉され、 「男女交際禁止」は当たり前であった。 とにかく「スキャンダル」はご法度なのである。 86年3月に自殺した「アイドル候補生」遠藤康子の 自殺原因について、一部のマスコミは、 「所属事務所が異性関係の清算を迫った」と報じた。 当時の「正統派」アイドルの条件は、 オーディション番組でデビューする。 大手の芸能プロに所属する。 激しい「宣伝戦術」をかける。 の三点であったという。 http://8609.teacup.com/asaki/bbs
  • 274 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/04/16(月) 01:37
    遠藤康子さんて、すごい可愛い感じですね。 兄の昔読んでたMOMOCOにでていたけど、いかにも男好きしそう。 『魔性の夏』という、映画で、ショーケンの相手役でデビューって書いてある。あと、学校でいじめられていたとも。
  • 1981 魔性の夏 四谷怪談より魔性の夏魔性の夏魔性の夏あまなつ 製作年 : 1981年 製作国 : 日本 配給 :
    • お馴染鶴屋南北の『四谷怪談』を青春群像ドラマとして映画化。脚本は「スローなブギにしてくれ」の内田栄一、監督は「海よお前が−帆船日本丸の青春−」の蜷川幸雄、撮影は「五番町夕霧楼(1980)」の坂本典隆がそれぞ... 萩原健一、関根恵子、夏目雅子
  • ??? 萩原健一...民谷伊右衛門 関根恵子...お岩 夏目雅子...お袖 石橋蓮司...直助権兵衛 勝野洋...佐藤与茂七 森下愛子...お梅 小倉一郎...宅悦 内藤武敏...伊藤喜兵衛 鈴木瑞穂...四谷左門 赤座美代子...お槇 新橋耐子 真山知子 阿藤海 十貫寺梅軒 石丸謙二郎...尾扇 小林千枝 久慈まゆり 船場牡丹...娼婦 加藤善博 市川左団次(四世)...歌舞伎役者 嵐徳三郎...歌舞伎役者
  • 監督:蜷川幸雄
  • 魔性の夏       少女が水浴びをするシーンが正面から見れます。 正面にもかかわらず、ワレメはよく見えません
  • 443 :ねぇ、名乗って :2005/03/28(月) 00:12:36 ID:4X2O5nNu
    • 遠藤康子
      • h ttp://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/uqx50328001029.jpg
      • h ttp://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/wlb50328001043.jpg
  • 中山美穂が語った2つ年上の姉的存在 わたしは85年に歌手デビューをしました。その翌年にモデル仲間の友人も歌手デ ビューをするはずでした。仕事を始めて知り合い、仲良くなった2つ年上の姉的存在。    私が住む小さなアパートに彼氏と遊びに来てくれたり、渋谷や六本木にも連れて行ってくれました。下町っ子でさばさば物を言い、私にはない愛嬌を持っていて憧れていました。ある年のエイプリフール。コンサートのために名古屋に向かう道中、マネージャーが「あの娘(コ)、死んじゃったよ」と私に告げました。彼女のことです。嘘としか思えませんでした。彼女は自ら命を絶ちました。その数日前に話した時になにも死を感じることができず、自分を責めました。コンサートを終え自宅に戻り、翌朝起きてリビングに出ると、家族がテレビを見ていて、そこには彼女のニュースが流れていました。(中略)彼女がなぜ死を選んだのか、ほんとうのことは私にはわかりません。ただ、曲がったことが大嫌いな性格で、当時の仕事の常識に大いに不満を持っていたのではないかと、私なりに想像しました。お付き合いしている男性と別れなさいと言われたのではないか?と幼い頭でそう解釈したのです。(中略)私の住む小さなアパートに大好きな彼氏を連れてきてくれた彼女は美しいだけでなく、愛嬌があり天真爛漫で家族思いで、意志のはっきりした瞳を持っていました。 彼女のたくさんの笑顔は写真の中で、ずるく汚い人間に負けないで、とはっきり今も言っているような気がします。中山美穂『なぜならやさしいまちがあったから』(小学館)2009年5月13日発行
    星くず姉妹
  • 彼女が『アイズ/ウェーブ』を離れるきっかけ何だったのか。 私は、康子が離れた理由は『毎度おさわがせします』のヒロイン役に中山美穂に選ばれたからだと推測する。 1984年夏ごろといえば、ちょうど配役の選考作業がおこなわれていた時期である。設立して間もない『アイズ/ウェーブ』のタレントは中山美穂と遠藤康子の二人だけで、当然、 康子も『毎度おさわがせします』のオーディションを受けていただろう。 幼いころから女優を目指していた彼女。チャキチャキの江戸っ子で、威勢がよく、負けん気が強い。そして同世代の誰よりもコケティッシュでセクシー。 不良少女『森のどか』は、遠藤康子そのものだ。しかし、選ばれたのは中山美穂だった。康子はそれに耐えきれなかった。彼女は親友とは別の道を歩むことを選んだのではないか
  • いずれにしろ、1984年の遠藤康子と中山美穂がボックスコーポレーションを辞め、アイズ(ウェーブと後に商号変更)という新興のプロダクションへ一緒に渡り歩くなど、一心同体のような存在だったことがわかった。
  • [バーニング陰謀説]「遠藤康子を後押ししていたのは『バーニングプロ』なんです。『ヒラタオフィス』は『バーニングプロ』の勢力下にありましてね。で、『バーニング』は今、人気急上昇の中山美穂に追いつき追い越せと号令をかけ、彼女を売り出すように『ヒラタオフィス』の尻を叩いていた。そこへ出てきたのが彼女の男の問題なんです。相手というのは、A高校の同級生でミュージシャンの卵。といってもプロではありませんが、相当、深い関係だったようです。『バーニング』側はこれはいけないというわけで、猗狃の周辺をクリーンにしろ瓩函悒劵薀織フィス』に命令し、その結果が、彼女が死を選んだ日の三者会議だったというわけです」
    http://www.idol-forever.jp/%E3%82%BB%E3%83%94%E3%82%A2%E8%89%B2%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%81%BF%E3%81%A4/%E7%AC%AC%EF%BC%93%E7%AB%A0/]]
  • ■夫:1989 Y氏(1983/05 ボックスコーポレーション辞職→1984-モデルエージェンシー  アイズ社長=東京都港区赤坂(中略)赤坂(中略)609号 (株)アイズ→1986/08-にビッグアップル(バーニングプロダクション傘下/役員欄にバーニング代表周防郁夫の名→ビッグアップル社長退任<ヒラタオフィスのS社長新体表>)Y氏「1982年に中山美穂をスカウトした」全日本女優年鑑/na/中島はるみ

■■背後に霊がたったので、整形よろっ!「魔性の夏」は【ぜたい】にホバーさすなっ ■■

■■昔から死んだ女と豊島女にもててこまっとる.■■

■■ぜたいに夜、このページ見るな■■

  • 有希子は康子の事件について、2つのコメントを残したことがわかっている。*7
    • 1986年4月5日のもの。 「なにもねえ自殺しなくても...どうしてもその男性と別れたくないんだったら歌をあきらめればいいのに。ほんとうにかわいそうね」
    • 1986年4月6日のもの。 「遠藤さん...亡くなってしまったのねえ...」 http://www.idol-forever.jp/

補遺・説明

*1 ボックスコーポレーション:中山美穂、中島はるみ、中島めぐみ
*2 アイズ(1984/05設立)/ウェーブ(1984/08商号変更):中山美穂 遠藤康子
*3 リバスター音産:出資者 佐川急便
*4 遠藤康子と中山美穂の関係:先輩になる.友達との説もあり...実は同じプロダクション(アイズ)に所属していた時期があった
*5 注:中山美穂の1stコンの数日前に飛び降りたんだよねぇ
*6 死因恋人説は日刊スポーツしかない?編集追記
*7 岡田有希子と遠藤康子の関係:巷間曰く「有希子は康子の飛び降り自殺を知らなかった」・・・それでいいが、実は知っていて、死の連鎖、同じ方法で自殺した


リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS