全日本女優年鑑 / ai / 飯島愛
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:7335
Today:1
Yesterday:1
Now:1

Tag: AV 1992AV Talent Tokyo

飯島愛 :note

i_ai.jpg

■ 準備中 ☐ฺ 収集中 ☐ฺ 公 開 ☐ฺ 後 悔

 

●氏 名: 飯島愛(いいじまあい)
●本 名: 大久保松江
■生年月日: 1972年10月31日
■出身地: 東京都江東区亀戸
■血液型: A型
■バスト: 85cm
■ウエスト: 56cm
■ヒップ:  85cm
■身長: 161cm
U P: 1.51786
DOWN: 0.65882
■趣味、特技: ドライブ、コンピューターグラフィック、作詞
■学歴: 江東区立水神小学校(越境入学)⇒(私立中学受験失敗)第三亀戸中学校<未確認飛行物体w>⇒滝野川女子学園高等学校(中退)[50]*1
■所属事務所: ワタナベエンターテインメント<-2007/03/31>⇒

 
全日本女優年鑑+
NAMEINI1INI2SHURUIBWHSIZGKBIRTHTPL
飯島愛IizumaAiAV85568516145A1972/10/31死後9年TokyoB

要 件

  1. 飯島愛
    1. 生年月日:1973年10月31日
    2. 2008/12/24 飯島 愛【AV女優・タレント】享年36<肺炎>
    3. 出身地:東京都 星座:蝎座
    4. 血液型:A
    5. 身長体重:161cm/45kg
    6. 3サイズ B85 W56 H85
  2. 飯島愛 いいじまあい 誕生日: 1972年10月31日 血液型: A型 身長: 161cm バスト: 85cm ウェスト: 56cm ヒップ: 85cm 出身地: 東京都 趣味・特技: ドライブ、コンピューターグラフィック、作詞
  3. 飯島愛 1973年08月25日<AV時代プロフィール> 滝野川女子学園高等学校(中退)
     
     
     
     
     
     

効 果

PLATONIC SEX (小学館文庫)あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

  • Photo
    • 1993/12/15 FLASH特別編集 ”SHAKIN’” 撮影者:山岸伸 光文社【裸】
    • 1993/08/25 MOMOCO特別編集 ”Sincerely” 撮影者:伊藤隼也 学研【裸】
    • 1993/03/26 ”EYE CATCHING” 撮影者:山岸伸 COMPASS【裸】
    • 1992/12/01 ”I LOVE 愛” 撮影者:山岸伸 TIS【裸】
    • 1992/09/01 ビデオボーイ熱血編集掘 BLUE 撮影者:木村智哉 英知出版【H】
    • 1992/07/30 ”SHINNING” 撮影者:黄石豹 スコラ【裸】
    • 1992/05/20 ”BODY HEAT”撮影者:牧田仁 大陸書房【裸】
    • 1992/04/30 ”愛 MY ME” 撮影者:前場輝夫 英知出版 【裸】
  • V-Cinema
    • 1995/11/17 ファンキー・モンキー・ティチャー フォーエヴァー ワクワク秘密の花園の巻 (V) 106分 カラー 間寛平 中島美智代 笹峰愛 山崎邦正 飯島直子 細川ふみえ 飯島愛 篠原涼子 なべおさみ 島田洋七 PC
    • 1993/12/29 ぷるぷる 天使的休日 細川ふみえ 飯島愛 鶴見辰吾 村上淳 田口トモロヲ Giri Giri Girls 102分 カラー スーパー16ミリ G・カンパニー 東映アストロ
    • 1993/11/19 ファンキー・モンキー・ティチャー4 高校教師 (V) 105分 カラー 間寛平 飯島愛 六平直政 ジミー大西 しのざき美和 久本雅美 島木譲二 志賀勝 ポニーキャニオン
    • 1993/03/26 AVナース物語 (V) 黛ミキ 立野しのぶ 一の樹愛 飯島愛 朝吹ケイト 速水健二 山本竜二 ジミー土田 ココナッツボーイ・ブロジェクト
    • 1993/02/26 さのばびっち 第弐巻・クチュ2篇 (V) 飯島愛 西尾悦子 ホンジャマカ 松村邦洋 後藤えり子 森川佳紀 高見沢杏奈 吉岡真由美 ジャパンホームビデオ
    • 1993/02/26 さのばびっち 第壱巻・ブル2篇 (V) 飯島愛 西尾悦子 ホンジャマカ デビット伊東 Mr.ちん 松村邦洋 後藤えり子 ジャパンホームビデオ
    • 1993/02/19 飯島愛のギルガメッシュな関係 (V) 飯島愛 崎山涼 高橋喜代巳 黛ミキ 観月マリ 石井浩 まつかわゆま ココナッツボーイ・ブロジェクト
    • 1993/01/22 コスチューム・グルメ Tバック花嫁 (V) 飯島愛 柳ユーレイ 水島裕子 きたろう 高見沢杏奈 加藤純子 ジャパンホームビデオ
    • 1992/12/25 AV女学院2 パンツの奥は大騒動! (V) 飯島愛 朝岡実嶺 沢口梨々子 豊丸 KAIKO きたろう 谷村昌彦 大滝滉 マクザム
    • 1992/12/21 校内写生 女子高生はやめられない 澤崎愛子 吉岡真由美 北原志穂 胡桃沢ひろ子 飯島愛 西尾悦子 せんだみつお 江利じゅん 80分 カラー JVD*
    • 1992/12/19 冒険してもいい頃 (V) 80分 カラー 企画:高野秀夫 製作:石田幸一 佐々木啓 監督:小林要 脚本:井上誠吾 原作:みやすのんき 出演:飯島愛 野坂なつみ 吉岡真由美 武田有造 流山児祥 ココナッツボーイ・ブロジェクト JVD
    • 1992/08/25 ゆけゆけAV新撰組 天使たちのHな大戦争 (V) 朝岡実嶺 飯島愛 白石ひとみ 桜金造 アゴ勇 小宮泰孝 ぶるうたす 三重街恒二 ステラ
  • AV DVD
    • 2008/05/23 冒険してもいい頃 飯島愛 <イメージビデオ>
  • 2007/01/26 エー・エス・ジェイ/Legend Special 飯島愛 [DVD]エー・エス・ジェイ/Legend Special 飯島愛 [DVD]あまなつAdhover エー・エス・ジェイ/Legend Special 飯島愛 [DVD] Graffiti
  • 2007/01/26 Legend Special 飯島愛
  • 2006/06/16 The Best of No.1 飯島愛 Deluxe
  • 2003/01/24 巨乳20年史 Deluxe 飯島愛
  • 2003/01/24 ゴージャスオナニー Deluxe
  • 2002/12/20 AV20年史 Deluxe 2
  • 2002/11/08 飯島愛コレクションBOX
  • 2002/11/08 女尻 飯島愛
  • 2002/11/08 レイプ狂い 飯島愛
  • 2002/11/08 フラッシュパラダイス 飯島愛
  • 2001/03/23 AV20年史3
  • AV<不完全>
    • 大制服バイブル VHS
    • よみがえる2 DVD+写真集 DVD写真集セット「よみがえる飯島愛・2」美乳ナース
    • よみがえる1 DVD+写真集 DVD写真集セット「よみがえる飯島愛・1」激射の女神
    • カリスマVenus DVD 110分
  • 1993「愛はTバックという名のもとに(コンフィデンス)」
  • 1993「レイプされたフィアンセ(メシア)」
  • 1993「飯島愛のレイプ狂い(アリス)」
  • 1993「胸さわぎの腰つき(メシア)」
  • 1993「素敵なピチピチパイ(メシア)」
  • 1993「イイジマアイ衝撃(メシア)」
  • 1993「愛ちゃん一発ありがとう(アストロ)」
  • 1993「バレンタイン大パニック(メシア)」
  • 1993「女尻(アリス)」
  • 1993「愛のナースコール(コンフィデンス)」
  • 1993「フラッシュパラダイス(アリス)」
  • 1992「東京ドロンパ娘(メシア)」
  • 1992「秘書はモンゼツ(メシア)」
  • 1992「必殺のケイレン(メシア)」
  • 1992「大制服バイブル(ビップ)」
  • 1992「奥様は19歳(ビップ)」
  • 1992「花嫁の下半身修行(ビップ)」
  • 1992「濡れる美少女(大陸書房)」
  • 1992 美乳ナース暴淫棒食 大陸書房
  • 1992「The Onanie Xテクニック(ファイブスター )」
  • 1992「義姉の生下着3(KUKI)」
  • 1992「Tバック倶楽部(マドンナ)」
  • 1992「レイプされた女学生 メシア/クリスタル映像
  • 1992「奥までびしょ濡れ(KUKI)」
  • 1992「女王さまはお嬢様」メシア/クリスタル映像
  • 1992「したたり観音(ビップ)」
  • 1992「ママはモンゼツ(メシア)」
  • 1992「美畜レイプ2(ステラ)」
  • 1992「美乳ナース暴淫棒食(KKタイリク)」
  • 1992「激射の女神(KKタイリク)」
  • 1992「お天気お姉さん(クリスタル )」
  • 1992 奥様は19歳 VHS VIP
  • 1992「愛が忙しい(ビップ)」
  • 1992「同級生は甘ずっぱく濡れて(ビップ)」
  • 1992 Tバック倶楽部 マドンナ社<IV>

IV

  • スーパー美少女館 愛ある悩殺宣言(アイドルビデオ)英知出版

V-Cinema

  • コスチュームグルメ Tバックの花嫁 (Vシネマ)JHV
  • 飯島愛のギルガメッシュな関係 (Vシネマ)ココナッツボーイ
  • Movie
    • 2007/02/10 バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 - (本人役カメオ出演)
    • 2004 「プラトニック・セックス」<R-15> 原作:飯島愛 監督:松浦雅子 主演:加賀美早紀==役名:あおい 12083人参加オーディション/ オダギリジョー/野波麻帆/阿部寛
  • 1993 映画「ぷるぷる 天使的休日」
  • Single
    • 1994/10/21 Dear女子高生 作詞:飯島愛、水野有平 作曲:水野有平
    • 1994/05/01 まんがらりん
    • 1994/02/02 あの娘はハデ好き
    • 1993/11/21 2nd Single「“愛”のクリスマス・メモリー」
    • 1993/07/21 ナイショ DE アイ!アイ!==オリコン87位--「石井光子」名で歌手デビュー
  • Album
  • 1993/12/01 「なんてったって飯島愛」
  • TV
    • 2007/04/06 TBS 中居正広の金曜日のスマたちへ 2時間特番(03/31収録 21.0%)
  • 2006/11/12 TBS サンデージャポン(06/11/12,06/12/03:出演キャンセル)
  • 未来MODEL(TX、2005年終了)
  • スパスパ人間学!(TBS、2005年終了)
  • 1992 TX「ギルガメッシュないと」レギュラーパーソナリティー担当
  • Book
    • 2003/06 「生病検査薬≒性病検査薬」 ISBN 4022578440 朝日新聞社
    • 2000/12 「プラトニック・セックス」台湾版
    • 2000/10 「プラトニック・セックス」 ISBN 4093792070 小学館
      • 飯島愛(に相当する役)を演じた女優==TV: 星野真里 映画:加賀美早紀
  • 1994/04 「どうせバカだと思ってんでしょ!!」徳間書店
  • Mag
    • 2009/03/07 婦人公論 加賀まりこ(追悼・飯島愛) 「飯島愛は“母"のように手を差し伸べてくれた」(02/21発売)
  • 2009/02/20- FRIDAY[短期集中連載] 飯島愛==(03/13)吉岡真由美はAV女優じゃないだろ.もっとしっかり背後取材を 
  • 2009/01/15 週刊新潮 「覚醒剤反応」が出た飯島愛怪死の真相と周囲の黒い影(01/07発売)
  • 2008/12/26[週刊朝日] 私は貝になれない/飯島愛が復活を独占告白。「シモのケア用品売ります」
  • 週刊朝日 コラム「飯島愛の錦糸町風印税生活」
  • 2004/04 「婦人公論」(中央公論新社)表紙:篠山紀信撮影
  • 1993/12/21・28 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード/6P
  • 1993/10/26 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード/6P
  • 1993/08 「Momoco(学研)」ヌード/6P
  • 1993/07 「Momoco(学研)」Tバック水着/5P
  • 1993/07/27 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード
  • 1993/05/11・18 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード
  • 1993/03/23 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード/7P
  • 1992/12/22・29 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード
  • 1992/11/24 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード
  • 1992/10 「デラべっぴん(英知出版)」ヌード
  • 1992/08 「デラべっぴん(英知出版)」ヌード/5P
  • 1992/07/23 「スコラ(講談社)」ヌード/7P
  • 1992/06/30 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード
  • 1992/06「デラべっぴん(英知出版)」ヌード
  • 1992/04/21 「週刊プレイボーイ(集英社)」ヌード/5P

判 例


URL:
Comment:

通 説

  • 2014/05/30(金) CHAGE and ASKA・ASKA容疑者の薬物事件で、さらなる衝撃情報が報じられた。29日発売の 「週刊文春」(文藝春秋)で、ASKA容疑者の様子がおかしくなっていった原因として、 “飯島愛の死”が大きく影響していたというのだ。 「文春」によると、ASKA容疑者は飯島が死去する数カ月ほど前に、渋谷区にある飯島の自宅で合成麻薬「MDMA」を使ってセックスをし、その様子をビデオに撮っていたという。飯島はセックス以外の場面でも、日常的にカメラを回して記録を残していたそうだが、 ASKAは飯島が死去したと報じられた際、パニックを起こして、ごく親しい関係者に 「やばいことになった」「あんなものが流出すれば俺のアーティスト人生は終わる」 と漏らしていたという。 「飯島は当時自身のブログに、チャゲアスのコンサートを見に行ったこと、また 『チャゲアスのアルバムが良かった、飛鳥さんの声がスゲーいい』といったことも 書き込んでいます。また、飯島の自伝本『プラトニック・セックス』(小学館) が映画化した際には、チャゲアスが『NOT AT ALL』名義で挿入歌を楽曲提供したりと、
    両者には一応接点はあったようです。しかし、今回報道されたような“愛人関係” 
    についてはまったく初耳。どの媒体も気配さえ掴んでいなかった、知られざる間柄でしょう」(週刊誌記者) 飯島が2008年12月、自宅マンションの一室で死去した際には、各メディアが取材に奔走。「遺体から薬物反応が検出された」また「精神を病んでいた」といった報道も盛んに行われたものだった。死因については、「肺炎」とされていたものの、 やはりその後も薬物の“過剰摂取説”がささやかれていた。 「芸能界引退から、少しずつ当時仲が良かった関係者とも疎遠になっていき、 最後の方は彼女に関する情報がまったく入ってこなかった。さらにネット上では、 引退の真相について『綾瀬コンクリート殺人事件の犯人と接点があった』 といった真偽不明の情報も飛び出し、死後明らかになった“精神的に不安定だった” という状態にも拍車を掛けました。しかし、彼女はAV出身ながら女性支持も高い タレントだったため、そのような報道はファンからも望まれず、徐々に消えていきました。 ASKAは、そんな飯島の心の支えになっていたようです」(別の週刊誌記者) また「文春」の記事では、ビデオの存在に関して「薬物依存症に特有の 被害妄想だったのかもしれない」という証言も掲載されており、 まさに真相は藪の中という状態だ。今後、ASKAと飯島についての続報は出るのだろうか? ttp://news.livedoor.com/article/detail/8881400/
    • 002 名無しさん (2014/05/30(金) 17:55:32 ASKAを兄のように慕っており、デビューして間もなく居酒屋でASKAに会い、仕事面で悩んでいた彼女はASKAに相談したところ「必ず売れる」と言われ、その後すぐに主演映画が決まりASKAが舞台挨拶にサプライズで登場した。
    • 2014/05/29(木) 16:23:19.37 日記代わりにビデオ撮影する習慣があったと言ってたな

  • 両親と弟2人の5人家族
  • 飯島愛子と間違えてるサイトあり.
  • 飯島直子が好きなんで「飯島」をとったと名付け親.どっかの居酒屋で酒を飲んでたときいっていたが、本物のプロダクション社長だったのか、新宿キャバクラNo1をつれてたな...
  • 1993年放送の番組『ダウンタウン汁』出演の際、事務所側が「AVの話をしないでくれ」と注文を付けて松本人志を怒らせた。この事件以来、飯島とダウンタウンの共演はない。松本人志が著書「遺書」でこの事を書いている。「ガキの使い」で写真パネルをボコボコにされた事も。
  • テレビ番組で「プラトニック・セックス」の本の印税が約1億6000万円だった事が明らかになった。しかし実際には所属するワタナベエンターテインメントに大部分を取られ、本人には殆ど入っていない模様。
    • 胸や顔の整形等について公にカミングアウト
  • 2002年、サッカーW杯日韓大会の韓国-イタリア戦の誤審疑惑について、テレビ番組「サンデージャポン」内で激怒。「もうキムチは食べない」と発言し、インターネット上等で賛否両論を巻き起こした。
  • 2006/11/09 人殺しだった?飯島愛 -ナイスポネット・・・刺激的なタイトルだ。綾瀬・亀戸でヤンチャしていた人ならわかるだろうが、一つのナワバリ圏内.不良グループと淫行少女グループの仲は切っても切れないモノ・・・不良が不良でありうるのは一つの村をつくることで芸術・学術・著作のように孤独に耐えて一人では成立しない作業成果。まともな不良は不良同志の独自の情報を一般人以上に持つ必要がある。被害女性も飯島のことを知らないわけがない、そのヘンを男グループ、女グループまたは男女を管理育成・仕切っていたグループにつかれたのではないか。被害者加害者を「知らない」というと円光から成り上がった彼女の不良人生の売りが崩壊してしまうわけだ。
  • 2006/11/13 「数千万円横領された」飯島愛 生番組欠席 タレント飯島愛(34)が12日、生出演予定だったTBS系「サンデー・ジャポン」を急きょ、欠席した。この日朝、同局に欠席を伝えた所属事務所は「3日ほど前から風邪をひいていたのをこじらせたようだ。今後は様子を見て決めたい」と説明した。 飯島は前日11日更新の自分のブログで、金銭トラブルに巻き込まれ、数千万円を横領されたことを記している。「私の個人事務所の経理だったおじさん。会社のお金を横領して、そのお金、外国人の女が使ってやがった…」との記述に、所属事務所は「個人事務所で活動していた2年以上前のこと」と説明した。 飯島は02年に、以前出演したビデオをめぐり、販売会社と訴訟トラブルを起こしていたが、それ以降の金銭トラブルは表面化していない。ブログ上とはいえ、突然の告白について現在の所属事務所は「むしゃくしゃしていたので書いたのでしょう」と胸中を察した。突然の番組欠席との関連性は不明だが、一連の行動は謎めいている。 (日刊スポーツ)2006年11月13日9時52分 ]
  • 07/03/03 タレントの飯島愛(34)が芸能界引退に向けて調整に入っていることが2日、分かった。 飯島本人がTBS関係者に体調の不安を訴えており、同局のバラエティー番組では既に “引退特番”も検討。バラエティーなどレギュラー番組だけで週4本を抱えるが、早ければ3月いっぱいで芸能活動を終了... AV女優時代の1992年、土曜深夜のお色気番組「ギルガメッシュないと」(テレビ東京)で 本格的にテレビ界入りしてから15年。Tバックアイドルから執筆活動も こなすマルチタレントとなった飯島が、茶の間から姿を消すことになる。 飯島は体調不安とだけ話しており、詳しい症状は不明。自身のブログには 以前から腎機能の弱さに苦しむ様子を記していた。 昨年11月12日と12月3日には、風邪による発熱などを理由にレギュラーを務める TBSの生放送「サンデージャポン」(日曜前10・00)の出演をキャンセル。 そのころ、ブログで「背中の鈍痛とだるさを感じながら、またかと…気がめいる」 「あの痛みは、堪(た)え難い。もう嫌だ」と膀胱(ぼうこう)炎による苦しみを吐露。 トイレの際の激痛ぶりなどを生々しくつづっていた。2月に入ってからも、花粉症治療に 関連して「お注射を打つと(症状が)半減するらしいよ。でも、腎機能弱い私には、医師が“我慢出来ないの!?”と勧めないの」としている。 一方、出演キャンセル前日の昨年11月11日には、横領被害に遭っていたことをブログで告白。「個人事務所の経理だったおじさん」が女性に数千万円を貢いでいたという内容。 2年以上前の出来事を突然告白し、出演キャンセルと合わせ波紋を呼んだ。 そんな飯島に対して、飯島がレギュラー出演するTBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」は引退特番も検討。同局関係者によると、既に具体的な企画に着手しており、早ければ3月いっぱいで芸能界を引退することになるという。 MSN-Mainichi 2007/03/03
k_misaki02.jpg
  • 加賀美早紀
    • かがみさき
    • 1985年2月26日生 33歳
    • 女優 
    • 千葉県佐倉市出身 
    • ワタナベエンターテインメント所属
    • 学歴: 佐倉市立志津中学→私立敬愛学園高校[50]*2
    • 血液型:A型
    • 身長161cm
    • 身長161
    • B83 W57 H81 S24
    • U P 率: 1.45614
    • DOWN率: 0.70370
    • ワタナベエンターテインメント<2011/07/31退職、芸能界引退>
    • Movie
      • 2004 プラトニック・セックスプラトニック・セックス <映画版>プラトニック・セックス
      • 2005 殺人蜂 キラー・ビー==ホラー映画になんか出して大成した女優がいるんかな
      • 2006/11/11「檻 Prison Girl」(石川均監督)
  • TV
    • NTV 東京庭付き一戸建て
    • CBC・TBS みこん六姉妹
    • 関西テレビ・CX 結婚できない男 第4話ゲスト
    • 関西テレビ・CX 鬼嫁日記
    • TBS 大好き!五つ子GO!!
    • ANB スカイハイ
    • NHK ハチロー〜母の詩、父の詩〜
    • ANB はぐれ刑事純情派
    • NTV 共犯者
    • ANB 動物のお医者さん
    • TX ファンタズマ〜呪いの館〜
    • CX 天才柳沢教授の生活
    • 2006 NHK 新・人間交差点
      NAMEINI1INI2SHURUIBWHSIZGKBIRTHTPL
      加賀美早紀KagaMisakiTalent835781161A1985/2/2633千葉A

ダラダラやってたら増えた→新頁よろっ

  • 07/04/04 [アポなし引退報道は業務妨害・名誉毀損]飯島愛が4日(日)レギュラー出演しているTBS系『サンデージャポン』に予定通り出演。 “3月引退説”を否定...同じ日曜、ホッカイロ新聞とかニーガタ子供日報とか共同通信から記事買って○写ししてる田舎悪の枢軸ネットがドミノ倒しよろしく全部「誤報」になった。問い合わせても「うるさい、アナタはヤクザですか」と返事。。。訂正しない田舎のしったかぶりのせいで今宵の日本海ホテトル嬢も「わたしらのアネゴが死ぬんだ」と客になきついているそうだ。
  • 495 名無しさん@七周年 sage New! 2007/03/05(月) 18:27:43 ID:HVs1UjJJ0 ビビアン・スーも、事務所から独立した時 外反母趾で芸能界引退とかってウソ情報を流されまくってた。 なんかね、飯島愛もトラブル臭い。
  • 333 名無しさん 2007/03/01 本人と事務所に深刻なトラブルあり。事務所が日頃金をまいているマスコミやロンパリへファックスし引退・復帰なしを決意さすのに利用。見えるカタチの引退を『相手』を見せる必要があるそう。あとは書くな
  • 2007/03/17 週刊現代「飯島愛が電撃引退」インタビュー付き
  • 2007/03/11(日) 飯島愛が「サンジャポ」で芸能界引退表明 タレント飯島愛(34)が11日、レギュラーを務めるTBS系「サンデージャポン」で引退を表明した。 番組後半の午前11時すぎに、司会の爆笑問題から話題を振られると 「3月、いや、でもやめます、タレントのお仕事は…。3月末で調整してもらっています。  皆さん本当にありがとうございました」とあいさつした。
  • 2007/03/15 週刊新潮 「飯島愛」唐突過ぎる引退を招いた「ドタキャン奇行病」
  • 302 名無しさん@七周年 2007/03/12(月) 03:03:18 ID:
    俺が高2の時は18歳だった、俺が27歳の時は同級生になってた そして今や35歳の俺はいつの間にか年上だよ
  • 2008/12/07[東京新聞]検査で自分守って エイズ啓発活動に飯島愛さんら出演 ジョークを交えながら、「HIV検査を受けて」と呼びかける飯島愛さん(右)と赤枝院長=宇都宮市で エイズウイルス(HIV)感染を身近な問題として考えてもらう集い「B・B・バルーン・キャンペーン2008」が六日、宇都宮市のオリオンスクエアで開かれた。元タレントの飯島愛さんらがトークショーに出演、通行客にチラシなどを配り、エイズ拡大防止を呼び掛けた。 キャンペーンは宇都宮西ロータリークラブが二〇〇六年から毎年開催。同クラブによると、一九八四年九月から二〇〇八年六月までの県内のHIV感染者は約三百人で全国で十番目に多いという。 トークショーには飯島さんと、各地でHIV啓発活動を行う都内の産婦人科医院の赤枝恒雄院長が出演。飯島さんは「以前検査を受けたとき、結果が出るまで本当に怖かった。HIVは思った以上に身近にある。まずは自分を守るためだと思って、ぜひ検査を受けてほしい」などと語った。

2008/12/18<12/17発売>[日刊ゲンダイ]ゴージャスライフを送る飯島愛の金銭事情(日刊ゲンダイ) 1年半前に芸能界を引退した元タレントの飯島愛(36)。これまでに「所持金が9万8000円しかない」などとブログに書いて金欠を訴えてきたが、実は現役時代と変わらぬゴージャスな生活を続けているという。 「飯島は渋谷駅から徒歩数分の高層タワーに住んでいます。テナントには有名企業も入っている立派な建物で、賃貸マンションの月額賃料は1LDKで約60万円。彼女の部屋はもう少し広いので、賃料は100万円を下らないとみられます」(関係者)  気になるのは収入源。私物を売却している、タレント時代の貯金を取り崩しているとウワサされてきた。しかし、発売中の「週刊朝日」によると、最近、コンドームや女性用バイブを販売する会社を立ち上げて飯島は社長に就任したという。 「なんだかんだいっても飯島は顔が広くて仲間がたくさんいる。今回、会社を起業する際も借金に応じてくれた人がいたそうです。自称“金欠ライフ”を送ってきたこの間も、陰で助けてくれる知人がいたともっぱらです」(前出の関係者)

  • 2008/12/24 15:00 渋谷区マンション<渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー21階>で死亡知人女性発見<自殺報道あり>...12/05 プログ最終更新
    • 21階および20階のみ居住エリア(4世帯)入居 1LDK、1世帯、82.64(24.99坪)家賃60万
    • 普段着姿 リビング うつぶせ 遺書なし
    • 18:15 遺体搬出 澁谷署へ
    • 遺体行政解剖(Net) 司法解剖(12/24FNN Yahoo) 行政解剖(12/25sponichi)→「死因特定できず・一部腐敗」と発表(12/25)→病理解剖へ
  • 12/25:部屋に睡眠導入剤など数種類の薬品<共同>、「睡眠薬や風邪薬など数種類の薬品...大量ではなく、直前に薬物を服用したような形跡なし」<産経>...死後一週間<共同>、「死後ある程度の時間」<朝日>
  • なんか商売やるためこのビルに入ったと聴いたが---インターネット健康グッズ通販?思いだせない.
  • 決して好印象ではなかったが「伝説」になってしまった...イヴだからパーティにいかねばならぬ...さらばじゃ.ショックを受けるのはあの本を読んだ世代、あこがれていた女性たち、TVなしでは生きていけない人たちで結構気絶しそうなのがゴロコロいるはずだ...世間慣れしていないものには、遠くて無縁の人々だ.プログなんかやって最後までアホの面倒を見てサービスしていたけどこの世はすべてキャバクラテレビではない.ご苦労様でした.
  • 同じものを「複写」(本)して同じ値段で売れることを覚えると、時間の切り売り労働(タレント)がアホらしくなる.「板」の上ならその映像をまた「複写」して金になるが本人に入るのはスズメの涙.
  • 週刊朝日はなぜ飯島愛を監視していたのか
  • 606 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/12/25(木) 01:10:37 ID:
    知名度では飯島愛の方が数十倍上だろう。 ほとんどの年齢層に圧倒的に認知されている。 坂井泉水なんか50代以上にはほとんど認知されていない。 死亡の翌朝、みのもんたは、朝ズバでボードに書いてある「ZARD」が 読めなくて発音できなくて、「あの有な歌手のさかいせんすいさんが亡くなられました」と言ったんだよ。それを回りにいたどのコメンテーターも即時訂正させられなかった。 同じような事がガンダムにも言える。
  • 2008/12/25[sponichi]最近になって、オリジナルのコンドームやコスメなどをインターネット上で販売する会社を設立。以前から温めていた事業といい、自身が社長に就任した。12月26日号の「週刊朝日」の取材には「かっこいいシモネタ産業。もうすぐショッピングサイトもオープンします」と説明。その一方で、引退後の生活について「とにかく私、ヘンだったの。10円ハゲはできるし、幻聴は聞こえるし」などと明かしていた。
  • マリリンモンローはたしか、ジアンなんとかが薬物を口かケツの穴につっこんだんだよな.何十年後かの告白.いきなり現場に行って「事件性ない、事件性ない」って叫ぶのも困るわ.いったいどういう家庭で育ったンかね.ドンブリひとつのおがずを五人で早急にかきこむ食生活かな.医者に見せてもわからんのに.
  • 12/25 ハルシオン(Halcion(住友-ファイザー))が出てきたw<重篤腎盂炎患者に正常ルートで出す医者がまだいるのか、シネというようなもんだ.裏では一錠1000円だった>
    • 渋谷などにたむろする青少年たちのハルシオン遊びは自己投与だけにとどまらない。代表的な例が、交尾目的である。2〜3錠を粉末にして女性の飲み物に混入しておけば、たちまち意識はボヨヨーンとなって、よからぬことをされても抵抗せず、翌日には何も覚えていない。男にとっては、願ったりかなったりだ。が、ハルシオンは催淫剤ではないので、全ての女性が思い通りになるわけではない。たかが睡眠薬でコロッと男に身を委ねてしまうのは、女のほうに「セックスしたい」という強い欲望があるからだ。...ハルシオンを含むベンゾジアゼピン系睡眠薬は、同じダウン系ドラッグである酒と一緒に服用すると作用が強化される。呼吸停止の末に死亡といった不慮の事故を招きかねないので、細心の注意が必要だ。 (データハウス刊 青山正明・著 危ない薬より抜粋)http://www.geocities.co.jp/HeartLand/4028/suiminyaku.htm
  • AVの口利きは後藤えり子、AV→プロダクション業→渋谷で日サロ、ネイルサロン失敗、御開帳行脚...週刊誌が機能しているなら彼女のコメントが必要であろう.飯島愛の原点は「後藤えり子」。その後の芸人仲間は利害関係のゆすりたかりの・・・飯島にすれば・・・あまたのこの世の接待客の一人で人生を変えない。彼女の用意していた通販URLの管理会社は?大昔の人脈を動かすしかない..週刊誌記者に期待するのみ.
  • 2008/12/26 ANB 今年1月ごろ同署に相談に訪れた。テレビ朝日は26日、このときのやりとりをこう伝えている。飯島さん「1人で寂しいから話をきいてほしい。精神的におかしくなった」
  • 2008/12/26 飯島愛さん(享年36)密葬.父大久保和夫さんが文書でマスコミ各社に伝えた。それによると、家族のみで執り行われたという。和夫さんは「飯島愛としてファンの皆さまに応援していただきました娘も、(本名の)大久保松恵として私ども家族の元に帰ってまいりました。新しい道へ進もうとしていた矢先のことで、娘もさぞかし無念のことと思います。今まで娘を応援してくださいましたことを心から感謝します」元所属プロダクション発表
  • 神田うの亭主西村拓郎(にしむらたくろう、1969年12月17日 東京都出身 日拓グループ代表取締役社長)---2008/12/17 誕生日パーティ.同日、飯島愛死亡推定日
  • 2008/12/24 飯島愛さん、最後のブログは「ニコニコ大会議」 死亡が報じられたタレントの飯島愛さんのブログの最後のエントリーは、ニコニコ動画のユーザーイベント「ニコニコ大会議」の様子をつづったもの。ひろゆき氏の写真も掲載されている。 「飯島愛のポルノ・ホスピタル」の最後のエントリー 「凄い人だったよ」――12月24日に死亡が報じられたタレントの飯島愛さんのブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」の最後のエントリーは、ニコニコ動画のユーザーイベント「ニコニコ大会議」の様子をつづったものだった。 最後のエントリーが投稿されたのは、12月5日の午前0時ちょうど。タイトルは「凄い人だったよ。」で、12月4日に開かれた「ニコニコ大会議2008冬」の様子を写真2枚で報告している。 ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/24/news093.html
  • 2009/01/07(水) 12:49:52 ID:???0 昨年末急死した元タレント・飯島愛さんの遺体から覚醒剤の陽性反応が出ていたと、 週刊新潮2009年1月15日号が報じていることがわかった。ただし、他の薬に反応した 可能性もあり、3週間ほど時間のかかる検査の結果を待たなくてはならないとのこと。 以下、抜粋。なお全文は週刊新潮2009年1月15日号をご覧下さい。(文章:鮭おにぎり)
  • 捜査関係者によると、遺体に外傷や着衣の乱れもなく、事件性は薄いと判断された。
  • だが、トライエージというコカインや大麻、モルヒネなど8種類の薬物を同時に検出することが可能な検査キットを使ったところ、陽性反応を示す赤い線が浮かび上がった。
  • なぜ現場でこの検査キットを使ったかと言うと、昨年1月に飯島が渋谷署で「薬を呑んでおかしくなった」等訴えたとスポーツ紙で報じられたが、実際には「私、覚醒剤をやった」と口走ったという経緯があったため。その際は検査をしたが陰性だったため、お咎めなしで帰された。
  • 警察は陽性反応を受け、マンションの室内を徹底的に捜索したが、睡眠導入剤や風邪薬は見つかったものの、覚醒剤の現物や注射器は発見されなかった。
  • 状況証拠を添えるかのように、彼女の周辺には、暴力団組員との交際や、あまり筋のよくない友人から金を無心され弱り果てていたという話が多い。
  • 引退前に構えていた個人事務所に出入りしていた一人が広域暴力団の出身だったという話があった。
  • 女子高生コンクリート詰め殺人事件について、犯行現場にいたとか出所した犯人の1人と同棲していたなどの噂は都市伝説に過ぎないし、飯島も以前否定している。だが、少なくとも、金の無心をされたり、知人関係の中に、その筋に近い人物がいたとされる点に関しては、全く的外れとはいえない。
  • 引退の直前、遅刻やドタキャンだけでなく、ドアを開けるマネージャーを認識できずに通報するなど錯乱が疑われる事態も起きていた。
  • 医師によると、陽性反応は別の薬に反応した可能性も捨てきれないとのこと。風邪薬や 腐敗した試料で検査すると覚醒剤反応が出たという報告もある。確定するには、3週間ほど時間のかかる病理検査や薬科学検査の結果を待つしかない。
  • 42 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/01/08(木) 01:55:50 ID:SlO/HJXh0 飯島愛さんに群がった「闇の紳士」たち、心労は金銭トラブルが原因か。 ttp://www.narinari.com/Nd/20090110867.html 飯島愛さんの突然の悲報から約2週間、現在も死因が特定できず、自殺か他殺かさまざまな 憶測を呼んでいる。また、生前に交流のあったデヴィ夫人がブログで「彼女は、何と申しましょうか、 “遊び”が過ぎて、知らずでか、わからずでか、とんでもない事をしていた様です」「映像や 写真を撮られ、所持していた人達にゆすられ、恐喝され、つきまとわれ、公表の恐怖に さらされながら生きた心地もなく、暮らしていた様です」とつづったことからも、何らかの トラブルに巻き込まれていたことを指摘する声が強くなっている。 こうした中で、1月5日発売の「週刊ポスト」が、飯島さんが金銭トラブルに巻き込まれていた 可能性を報じている。同誌によると、飯島さんは周囲に群がる「闇の紳士」たちにダマされ、 マンションの売却金など多額の所持金を一瞬にして失ってしまったという。 「闇の紳士」は1人ではなく、まず同誌は、30代にして不動産業や投資顧問業を広く手がけて いる青年実業家のX氏を紹介。この人物と飯島さんはある大物芸人を通じて出会ったそうで、 2007年夏、東京・西麻布の飲食店で消防車が出動するボヤ騒ぎを起こした際に同席しており、 同年秋にはX氏の誕生日パーティーに駆けつけたほか、X氏に何百万もする「ハリーウィンストン」 の腕時計をもらったと周囲に語っていたという。また、芸能界引退の相談や引退後に共同事業を 立ち上げることなども計画していたそうで、かなり深い関係にあったようだ。 このX氏は闇社会の大物との関係が噂されており、飯島さんをダマしたわけでなく逆に強力な 後ろ盾となっていたとのこと。しかし、X氏が投資案件をめぐるトラブルによって海外へ去って しまったことで、飯島さんとX氏の共同事業が実現することはなかった。それどころか、X氏という 強力な後ろ盾がいなくなったことにより、新規事業の立ち上げに燃えていた飯島さんに別の 「闇の紳士」たちが接近してきたという。
  • 43 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/01/08(木) 01:56:16 ID:SlO/HJXh0 同誌はこれらの「紳士」たちの具体的な人物像は明らかにしていないものの、いずれも「愛ちゃんの 名前や財産を利用しようと目論む人たち」(週刊ポストより)だったようで、引退した飯島さんに パーティーの席上で株の売買や新規事業への投資などさまざまな案件を持ちかけてきたそうだ。 古くから知人である芸能関係者によると、飯島さんはこうした人物にダマされ、自宅マンションを 売却して得た3000万円を一気に失ってしまう結果に。この芸能関係者は「この3カ月くらいで 一気に老け込んだのは、金銭トラブルが原因だと思う」(同誌より)と続けている。 引退後は美容関係などの新規事業を興すとの噂が飛び交い、亡くなる直前にオリジナルの コンドームなどをネットで販売する会社を立ち上げたばかりだった飯島さん。しかし、その資金が 「泡になっちゃった」(同誌より)とも語っていたという。自身のブログで「軽いノイローゼ」になった ことを明かしたほか、死後に薬の服用をめぐって警視庁渋谷署へ相談に訪れていたことが 分かったが、「闇の紳士」たちにダマされたことによって心労が重なっていたのかもしれない。
  • 「エアコンや床暖房が付きっぱなしだったため、遺体は部分的に腐乱しており、頭部の重みで圧迫された顔面は、 歯が唇を突き破り、脇腹部分も腐敗し、内臓の一部がはみ出すほど傷んでいた。」
  • 2009/02/04[警視庁渋谷署]死因は肺炎...<安心しろ、肺炎を起こすことになった原因は書いてない>
  • 2009/03/01飯島愛さん「お別れの会」発起人:石塚英彦、うつみ宮土理、大竹しのぶ、加賀まりこ、島田紳助、志村けん、徳光和夫、中山秀征、ネプチューン、爆笑問題、古舘伊知郎、恵俊彰/香典:財団法人エイズ予防財団の日本エイズストップ基金に、全額寄付/関係者の部:午前11時から、一般の部;午後1時から.東京都港区芝公園3の3の1 東京プリンスホテル<元所属事務所ワタナベエンターテインメント発表>
  • お別れ会 一流どころは「辞退」明記、三流どころは「経費あてこみ差額寄付」これ豆知識な。経費もださないような組織とつきあうな。死んでも恥っさらし。
  • 2009/03/01 お別れの会 タレントや関係者約700人、ファン約1500人 遺影:2004/04 雑誌「婦人公論」(中央公論新社)の表紙用に篠山紀信氏(68)が撮影した1枚.遺影の周りを大好きだったカサブランカとカラーの花が800本と、桜の花 東京プリンスホテル(港区)
    • 島田紳助(52) 中居正広(36) 大竹しのぶ(51)「今日は『お別れの会』という名前が付いているけれど私たちはお別れするつもりはないから心配しないでね……」 「ホンジャマカ」恵俊彰(44) 石塚英彦(47) うつみ宮土理(65) 古舘伊知郎(54) テリー伊藤(59)
この項END(たぶんSYS)
  • 2015/09/30(水) 飯島愛「ファンに元気づけられた7年」ブログ閉鎖で実父語る 「もっと早くやめようと思ったこともありました。しかしファンの方々の応援もありましたし、延ばし延ばしにしているうちに、気がつくともう7年になってしまったんです」


*1 瀧野川女子学園:たきのがわじょしがくえん/私立/女子/偏差値50/〒114-0016北区上中里1-27-7/谷口紗耶香(高等部)<モデル> 渡辺舞<タレント> 飯島愛(高等部)<中退.マルチタレント>
*2 敬愛学園:けいあいがくえん/私立/共学/偏差値:50/〒263-0024 千葉市稲毛区穴川1-5-21
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS