北朝鮮 拉致拉致 / 佐々木悦子
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:2655
Today:1
Yesterday:0
Now:4

よど号関係 / ホン・レンイン / 横田めぐみ / 加瀬テル子 / 河合美智愛 / 関谷俊子 / 金賢姫 / 金淑姫 / 金正雲 / 金正恩 / 金正男 / 金正日 / 金日成 / 古川了子 / 国井えり子 / 佐々木悦子 / 山本美保 / 松本京子 / 森山幸子 / 辛光洙 / 生島孝子 / 石川千佳子 / 曽我ひとみ / 脱北美女の面々 / 中村三奈子 / 辻出紀子 / 田口八重子 / 渡辺秀子 / 藤田進 / 藤本健二 / 年表 / 平島筆子 / 有本恵子

佐々木悦子(27)さん 1991年に失踪

  • 氏名 佐々木 悦子 失踪年月日 平成3(1991)年4月22日
    ふりがな ささき えつこ 生年月日 昭和38(1963)年12月6日 
    性別 女 当時年齢 27 
    身長 162センチ 体重 52キロ 
    公開 第1次公開 
    当時身分 埼玉銀行パート 
    失踪現場 埼玉県浦和市 
    失踪状況 「仕事へ行く」と言って埼玉県浦和市の家を出たまま失踪。当日は休みをとっていた。 
  • 昨年十月に北朝鮮の拉致被害者五人が帰国してから、一年以上が過ぎた。この間、特定失踪(しっそう)者問題特別調査会は、全国で拉致の疑いがある失踪者情報を公表。県内でも新たな拉致疑惑が次々と浮上した。中でも「疑いが濃厚」とされたのは、一九九一年に失踪した佐々木悦子さん=当時(27)=と、七七年に失踪した新木章さん=当時(29)=の二人。親族らは「今までは拉致という発想さえなかった。日本にいてもいい。とにかく出てきてほしい」と、地道な捜索活動を続けている。  報道陣が連日のように押し寄せ、悦子さんの顔写真が日本中に流れた。間もなく「北朝鮮で悦子さんを見た」と目撃者も現れた。決定的な証拠ではなかったが、「生きている」という希望は膨らんだ。  出席した拉致被害者の集会では、失踪者の親世代が少ないことに驚いた。体を壊したり、子どもの帰宅を願いながら死んだ人もいた。アイ子さんの夫の末記さんも、亡くなる直前まで、髪の長い女性を見るたびに「悦子ではないか」と顔をのぞきこんで確認していたという。  「悦子の健康も心配だけど、私も健康でいられるのはあと十年くらい。子どもに会えなかった夫らのためにも頑張らなければいけない」。アイ子さんはポツリと話した。  佐々木悦子さんが失踪したのは九一年四月二十二日。午前八時ごろ、「会社へ行く」と自転車で家を出たまま連絡がとれなくなった。母親のアイ子さん(64)は、拉致特集の週刊誌を読み、わらをもつかむ気持ちで調査会に連絡した。

http://www.saitama-np.co.jp/main/rensai/kurasi/tuiseki2003/tuisek07.html

TV176.jpg

特定失踪者問題調査会1990年代リストに加入

TV175.jpg

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS