事件を見にゆく / 【東京町田】工業高校女高生殺害事件
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:816
Today:1
Yesterday:0
Now:3

東京町田工業高校女高生殺害事件 →note

fy.jpg
  • 2005/11/11日午前5時半ごろ、東京都町田市本町田のアパート4階の自室で、都立高校1年、古山優亜(こやまゆうあ)さん(15)が首などから血を流して倒れているのを帰宅した母親が発見、110番通報した。古山さんは既に死亡しており、警視庁捜査1課と町田署は、殺人事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。
    • 調べでは、首と手に傷があった。室内から刃物などは見つかっていないという。 古山さんは母親と2人暮らし。現場は、JR町田駅の北約3キロの都住宅供給公社の集合アパートの1棟。
  • 東京・町田の女高生殺害、同じ高校の1年男子逮捕
    • 東京都町田市の団地で11日、都立高校1年の古山優亜(ゆうあ)さん(15)が、自宅で首などを刃物で切られて殺されているのが見つかった事件で、警視庁町田署特捜本部は12日未明、同じ高校の1年生の少年(16)を殺人容疑で逮捕した。 少年は優亜さん殺害を認めているといい、特捜本部は、犯行の動機を調べている。 調べによると、少年は10日夕、優亜さんの自宅で、優亜さんの顔、首、背中など五十数か所を刃物で切り付けるなどして、殺害した疑いが持たれている。司法解剖の結果、優亜さんの死因は、首を切られたことによる失血と呼吸障害だった。
  • 少年は手にけがをしており、優亜さんと争った際に刃物で切るなどしたものとみられている。凶器の刃物は見つかっていない。
  • 特捜本部によると、優亜さんは携帯電話の料金が未払いになっており、今月9日から使用できなくなっていた。このため、母親の君子さん(39)が10日朝、優亜さんに数万円を渡していたという。
  • 優亜さんが倒れていた居間に、母親から受け取ったものとみられる1万円札数枚が、財布などに入れられずにむきだしのままで残されていた。また、優亜さんは、五十数か所も刃物で切られていることから、特捜本部では、金目当ての犯行ではなく、優亜さんに一方的に恨みを持つ知人などによる犯行の可能性が高いとみて、優亜さんの交友関係を調べていた。
  • 優亜さんは今月2日夕、通っている高校の中庭で、バッグが盗まれる被害に遭っていた。バッグの中には、自宅のカギ、生徒手帳、財布、キャッシュカードなどが入っていた。生徒手帳には、優亜さんの住所も記載されていたとみられる。
  • 優亜さんが発見された時、自宅玄関はカギがかかっていた。室内からはカギが見つかっていないことから、特捜本部は、カギが入ったバッグの盗難事件と殺人との関連についても調べている。(読売新聞) - 11月12日

経 緯

【2005/7月上旬】W奇行開始:団地内のベンチ友達2と人の周りを、マウンテンバイクで
10分も回った.住まいは被害者宅から300m先の団地.
自転車で奇声も目撃.あだ名ラリー.
2005夏 自宅前で監視目撃さる.自転車置き場で、待ち伏せ.
11/02 18:55〜7:05頃 中庭でバック盗難(自宅鍵)←複数男に目をつけられていた?
11/07 キャッシュカード 銀行支店に落し物で届く.
被害者とつきあっていた←上級生高3生の情報「優亜さんとは最近、別れたと聞いた」
↑初期報道、その後、横恋慕→殺人目的ストーカーへ.
【2005/11/10(木)】殺害犯行日時
犯行場所: 木曽団地ホ−22−404号室(※1) 
被害者: 都立町田工業高校総合情報科1年 古山優亜(ゆうあ)さん(15)
本町田西小 2002年3月卒 
本町田中 2005年3月卒(1学年2クラス) 3年間吹奏楽部
町田工業高 2005年4月推薦入学 ギター部 10月体育祭で応援団  旅行委員
10/4、5両日文化祭:クラスでそろいのTシャツを中心になって作った.
2年からは、パソコンを使ったデザイン技術を学ぶコースを希望
携帯料金3万円?母子家庭 バンドに興味/部活のギター部でドラム/エレキギター購入

(※1)町田木曽住宅:1967年入居開始:計94棟4,761戸のマンモス団地

11/10朝 母親の君子さん(39)が、優亜さんに数万円を渡す.
11/10 優亜さん15:30下校・帰宅.
11/10 16:00ごろ 優亜さん帰宅.母親が運送会社(運転手)に出勤.
11/10 W、17:00頃侵入→台所→居間:顔、首、背中など50数か所を刃物で.顔や頭部に集中(30分).
髪の毛散乱・暴行.鈍器で殴ったような打撲痕.キッチンにも血痕.
凶器:被害者宅の包丁.
午後5〜6:30時ごろ、優亜さんの部屋?から「キャー」(悲鳴)、「ドスン」という音.
最後のほうはすすり泣くような声←喉が切断された時の最後の呼吸音
11/11 5:30母親仕事終えて帰宅.居間で血を流して倒れている優亜さんを発見.
玄関ドアは鍵が掛かった状態.
6畳居間、血だらけ.上下トレーナー姿.仰向け.
現場の5階建て住宅の4階から1階までの外階段に血痕.襖に多数傷.
居間に、1万円札数枚がむきだし.
盗んだ鍵で玄関の施錠し逃走.
包丁、軍手、Tシャツ、タオルを山林に投棄.
帰宅.母親に「自転車で転んだ」
11/11 8:00ごろ 少年がブルーのジャンパーに制服ズボン姿で母親とともに登校.
11/11 8:15 右手に包帯を巻いた少年に担任が「交通事故か」、少年は「自転車で転んだ」
11/11 14:30 警視庁から学校に「少年から事情を聴きたい」と連絡.
『異装届け(私服許可の願い)』、下駄箱の外履き(上履きのまま任意同行)が押収
2005/11/11 24PM 警視庁から学校へ逮捕予定連絡
2005/11/12深夜逮捕: (サ速報11/12 AM3:03)=少年事件異例の深夜逮捕
2005/11/12
02:40 警視庁から学校に「少年逮捕」の連絡
10:00 高校で保護者会
10:10 警視庁が学校を捜索
2005/11/13
東京地検八王子支部に殺人容疑で送検
小・中同級生=(高校は別クラス)の犯行
ワンゲル部に所属 日頃大人しく激情型 小学地元の少年野球チーム「バッファローズ」
中2夏父親癌死 野球やめる.双子の弟妹あり.
死因:首を切られたことによる失血と呼吸障害
部屋は開いていた.
血染めのブレザー制服をクリーニング 11日母親同伴私服で通学 右手に包帯(十数針を縫う治療)
「高校になって急に態度が冷たくなった」「玄関の鍵はかかっていなかった」
11/13 バッグ 優亜さん自宅近くの閉鎖小学校の敷地内で発見.鍵や財布なし.
11/13 通夜
11/15 11:30  告別式 町田市図師町の斎場

ああ、無情!!

男性(2005-11-28 (月) 06:20:17)

町田の近くに在住。
事件を聞いた、悲しかった、ただひたすらに・・・
古山優亜さん、どんなに恐ろしかったことか。
これからやりたいこと沢山あっただろうに・・・
お母さんも可哀そう、これから一人ぼっちの生活になってしまった。

作家三島由紀夫のエッセイに正気の終わりという項目がある。
そこに、この少年に似た話が出て来る。

ある日学校から帰る途中ですれ違う女子高校生に想いを寄せてしまう。
そしてとうとう彼女に手紙を出す。
もちろん返事など来ない。

彼は空想の中できっと彼女のお父さんが反対して、彼女が返事が
書けないのだと勝手に思い込む。
彼は悶々と悩み続ける・・・
そして、ある日突然に彼は彼女の家に乗り込む。
いいかげんにしろ!僕は大変迷惑している!!と怒鳴りながら・・・

三島由紀夫はこう結んでいます。

孤独は狂気の肥りょうだ。
孤独の肥りょう無くして
狂気は育たない。

山林で凶器の包丁や鍵見つかる

(2005-11-22 (火) 08:37:07)

町田の女高生殺害、山林で凶器の包丁や鍵見つかる 2005年11月22日 (火) 00:25 読売

東京都町田市の都立高校1年生、古山優亜(ゆうあ)さん(15)殺害事件で、警視庁町田署特捜本部は21日、殺人容疑で逮捕した同高1年の男子生徒(16)の供述に基づき、同市内の山林を捜索、凶器とみられる血の付いた包丁や優亜さん宅の鍵などを発見した。
 包丁などが見つかったのは、優亜さんの自宅から北西に約1・5キロ離れた、寺院近くの山林に放置された廃車の下。
ほかに、男子生徒が犯行時に着用していた白ワイシャツ、靴下、優亜さん宅のものとみられるTシャツ、タオルなども見つかった。いずれも血痕が付着しており、すべてビニール袋にまとめて入れられていた。血の付いた一組の軍手も見つかっており、特捜本部は男子生徒から、犯行前に用意したものか、優亜さん宅から持ち出したものか、事情を聞いている。
見つかった鍵について、男子生徒は、犯行後に優亜さんの自宅玄関を「この鍵で閉めた」などと供述しているという。男子生徒は当初、優亜さんの自宅近くの「ゴミ集積所に捨てた」などと供述していた。

  • 貴重品が入ったバッグが校内で盗難に、被害届けを出さなかった学校。 -- 2005-11-22 (火) 11:27:24

「口論になり殺害」、鍵盗難も少年...計画殺人を立件するかどうか

(2005-11-18 (金) 05:32:51)

「無視されている」ことを抗議しに行き、口論になって殺害に及んだ、との趣旨の供述.(毎日新聞) - 11月18日3時7分更新
「優亜さんの家の鍵が入ったバッグを盗んだ」と話していることが分かった。
少年は殺害時の状況についてこれまで「無視されていることを思い出したら腹が立ち、(玄関)ドアの鍵が開いていたので無断で入った」と話していた。
衝動的犯行とみられていたが、優亜さん宅の家の鍵を事前に手に入れようとした計画的犯行の可能性も浮上し、捜査本部はさらに詳しく経緯や動機を調べる。(共同通信)

毎日の交際報道を沈着NHK否定 性欲を抑えられぬ脳障害者 共通項:父権喪失

(2005-11-12 (土) 15:35:49)

「高校に入ってから、急に冷たくなった」などと動機を供述しているが、交際していた事実は確認されておらず、一方的に好意を寄せていた可能性もある。優亜さんと男子生徒について「2人のそれぞれの担任に聞いても、本校では2人の接点はないということだった。どうしてこうしたことになったのか疑問を感じる事件だ。前兆があれば指導もできたが、2人の間にトラブルなどがあったことは把握していない」と述べた。 (読売新聞)

少年は台所にあった包丁で最初に切りつけたあと、およそ30分間にわたって執ように刺したり切りつけたりしていたことが新たにわかりました。さらに、鈍器のようなものを使って何度も殴りつけていたということです。少年は小、中学校のころから優亜さんと同じ学校で、調べに対し「高校に入って急に冷たくなったのでやった」などと供述しているということです。高校によりますと、2人は親しい間柄ではなく、日ごろ、話したりすることもなかったということです。(NHK)

NHK 11/12 7時のニュースから
優亜さんの友人「その人(少年)とつきあってるとか全然聞いたことない」~ 記者「彼女と話してて、そいつのこととか出てきたことはない?」~ 友人「ないと思います」

少年と優亜さんは、同じ小中学校に通っていた。少年の先輩は「2人は交際もしていたが、最近別れた」と話す。一方で「彼が優亜さんのことを一方的に好きだっただけで、つきあっていたわけではない」と話す生徒もおり、凶行に至る2人の関係やトラブルの内容ははっきりしていない。(毎日)

  • しかも過保護、スナック菓子とものの与えすぎ・・・そんなとこだろ -- 2005-11-12 (土) 15:37:06
  • 昔、シモキタで強姦目的で拒絶され殺害した警官がいた.被害者の母親はよくぞ拒否したといったものだ. -- 2005-11-12 (土) 16:01:02
  • 懲役五年以上十年以下の不定期刑.医療少年院でリッチな生活でしょ -- 2005-11-13 (日) 22:51:47
  • 施錠・内鍵で避けられたし「悪しき隣人」=母親夜勤も不知.死体朝まで放置 -- 2005-11-14 (月) 04:59:05

「melon」2002/10月号(2002/08/31発売)

(2005-11-12 (土) 10:29:51)


今月から月刊化。今後は月初めに4冊買わないといけなくなりました。普通の小中学生だと、なかなか気楽に4冊は買えないだろうなぁ。

「おしゃれバッグで1週間!」(p50〜)。フルポン。

melon.gif

「おしゃれメロンっこ撮影会vol.1 デニムっこ全員集合〜!」(p134〜)。 109町田店での撮影。鵜殿明日香(中1)・河本佳奈(中2)・岩上文子(中2)・大友優奈(中1)・小磯幸子(中1)・佐藤萌(中1)・進藤美佳(中1)・田中友梨(中2)・和田裕子(中2)・松本愛(小3)・津村綾香(小5)・松井倫子(中3)・牧野百合(中3)・原口彩香(中3)・鈴木一澄(中1)・山崎結菜(小6)・佐々木秋穂(小6)・池田愛実(中1)・原田祥子(中1)・東えりこ(中1)・小田絵梨子(中1)・佐藤陽奈(中1)・古山優亜(中1)・板垣美来(小6)。
homepage1.nifty.com/uminohi/diary/200208.html

  • 平成14年の中1の夏休みには、町田市の駅前でファッション雑誌のカメラマンの目にとまり、“読者モデル” -- 2005-11-14 (月) 06:35:47

追 記

fy02.jpg
  • 14日新聞休刊日だが、被害者が美人だったのでマスコミ・ネットワーカーが細いでたらめなうわさに執拗にくらいついた.
  • 都立町田工業 偏差値42 62年に開設された町田地区唯一の工業高校。生徒数498人。男子が75%で残りが女子。多摩南部地区の「科学技術のセンター校」となることを目標に学習活動を続けていた。
  • 2年から分かれる進路は、パソコンを使ってポスターなどのデザインを学ぶ「情報デザイン系列」を希望していたという。
    • ドンキ作成の要注意高校リスト
      • 偏差値38 安部学院 鶴川  (都立)青井 野津田 赤羽商業 荒川商業 第三商業 田無工業  府中工業
      • 偏差値37  (都立)赤坂 市ヶ谷商業 小石川工業 町田工業
  • 1日おいて逮捕、腕のいい弁○士にかかると「部屋の鍵は開いていました.用があってたずねたんですが、すでにこときれていました。手の傷は包丁を夢中で死体から抜き取るときのものです」ってな具合か。テレビはまさか逮捕と思わないから途中までのVを流してまだ犯人がわかないようなのを流してた.
  • 少年の深夜逮捕の適法性:中央大の渥美東洋名誉教授(刑事訴訟法)は「逮捕状の請求、執行は緊急を要する場合が通常だ。何が起こるか分からないので、できるだけ早く処理しなければならない。被疑者が未成年でも、仮に執行が遅れて被疑者が命を落としたり、証拠隠滅をされたら大きな問題になる」
  • 168 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/12(土) 11:33:26
    こいつ、ちょっと優しくされただけで優亜に粘着してきてすごいキモがられてた。 優亜の彼氏に嫌がらせするし、優亜もかなり精神的にまいってた。 あげくこれだからもうたまんないよ。死刑になれば良いのに。
  • 283 名無しさん@6周年 New! 2005/11/12(土) 11:45:12
    168フジテレビのニュースと矛盾するな。 フジだと近隣住民や同級生がインタビューで(彼が犯人と分かる前) 「すごく仲が良かった」 「夜遅くまで制服で話をしているので、制服でいいのかな〜って思った」
527 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/11(金) 23:58:13 ID:7a8qxoYyO 
マジでそいつとおなじクラス、朝から様子がおかしくて、集会にいく途中に体育教師が 
そいつにポケットから手をだせって言われて、包帯巻になっててさ、無理やりだされて、
教室に戻ったらそいついなくて大騒ぎになったよ 
  • 553 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/12(土) 00:02:48 ID:7a8qxoYyO
    マジだよ、みんなそいつが元彼だって広まってたし、朝から変だし、みんな勘ずいてた 
    とおもう、なぜかみんな朝から無言だったし 
  • 632 名前:名無しさん@6周年 メール: 投稿日:2005/11/12(土) 00:13:21 ID:p0WtZ67hO
    一応、恐いんでイニシャルとかは伏せる 
    そいつは今時のイケメンって感じで人気は結構ある奴で、喧嘩別れをして未練タラタ  ラ、
    本人もそいつにバック盗まれたっぽいこと話してたらしいし、
  • 840 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/12(土) 12:33:54 ID:EjmNYuw70 羽業*1は今は合併して翼高校だったかな、そんな感じの名前になったよ。 羽田工業は生徒がタバコ吸うという理由でトイレが職員室前や 教職員がいる場所の近くにしかないって事で有名。
  • NHKのニュースによると、まったく親しく無かったそうな
  • 「親しい間柄ではなく話すこともない」
  • 913 名無しさん@6周年 New! 2005/11/12(土) 12:39:53 ID:
    何度も書くよ 目の前に包丁があったら、 15歳ならなにするかわからんよ。 もし、教室に包丁があれば誰もがかるく死亡しているはず。 教師、生徒 それより、 となりの男をどうにかしろ、 これは犯罪者並みの悪質犯だよ。 女性から「ギャー助けてー」の悲鳴が聞こえれば助けにいくのが 男というもの。30分 それどころか、110さえしなかったんだから。 この少女は間違いなく助かっていたんだよ。 他人にいいはなつ自己責任は単なる責任のがれの自己中だよ。 じぶんは痛くないから110しませんってどういうことなんだよ。 頭がおかしい。本当に狂っている。 しかも、それが2ちゃんのスレから消されているのは どういうことなんだ?
    • 「親子げんかと思った」
  • 959 名前:クラス ◆Hbcmdmj4dM [] 投稿日:2005/11/12(土) 00:55:51 ID:
    朝教室に入ったら、なんか雰囲気がいつもと違ってた、いつも明るい奴が暗くて話し掛けられなかった、元彼だからショックだろーな〜と思いつつ(その時は犯人はどっかのキチガイだとおもってた)そこで先生が体育館に集合と入ってきた
  •  (Q.古山さんと少年が付き合っているのはうわさになっていた?)  「はい、すごい噂になっていた。学校帰る途中に2人で一緒に、結構仲良く帰っていた」(2人を知る人)TBS News2005年11月12日(土) 22時04分
  • 少年と優亜さんは、小学校のときにはクラスメートで、2人を知る同学年の友人は「中1か中2のころ、一緒に歩いて帰ってたんですけど。結構仲よさそうでした。付き合ってる(といううわさも)」と話した。FNN 2005/11/12 18:14
  • 優亜さんと今年4月から二ヶ月間、交際していたというある高校二年の男子生徒(17)は「いつも悩みを聴いてくれるような、とても優しい子だった」と振り返る。少年については「優亜さんからは、名前も聞いたことがなかった。絶対に許せない」と悔やんだ。 中日新聞
  • 717 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/13(日) 22:25:00
    無理ないよ。某工業高校のものだけど、事件当日警察と法務局の役人と部落何とか同盟のや●ざみたいな人が体育館で、写真ばらしたら逮捕とかいってたもんな
  • 2005/11/13(日) NHKニュース 「声かけないで」と言われて立腹
  • 「高校入学後は会話をすることさえなかった」ブンヤさん、ちゃんとセイトにおちょくられないで透明な心で取材し報道しる.
  • 「声かけないで」とまでいわすということは、かなり危険な人物とわかっていたはず.教師に報告すべきだったんじゃないかな.自転車で彼女の周りをまわるというのは、異常行動、感覚がない.小中と同窓なので見逃していたのだろう.友人も悪いし、教師も鈍感.やはりこの推薦は受けるべきではなかった.環境を買うということを知ってもらいたい.すでにこの世は犯罪者だらけ.
  • 992 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/13(日) 23:31:04 ID:zP+zHgys0 誰だよ、筑波の推薦があるとか言ってた奴 かすりもしねぇじゃんかよ
  • 【主な進学先(大学)】
  • 嘉悦大学(経営経済学部) /神奈川工科大学(情報学部・情報メディア学科) /神奈川工科大学(工学部・情報工学科) /神奈川工科大学(工学部・機械工学科) /工学院大学(2部)(工学部・電気電子情報工学科) /国際短期大学(情報ネットワーク学科) /国士舘大学(工学部・電気学科) /湘南工科大学(情報工学科) /湘南工科大学(電気電子メディア学科) /湘南工科大学(機械デザイン学科) /湘南工科大学(機械システム工学科) /湘北短期大学(情報メディア学科) 拓殖大学(工学部・情報エレクトロニクス学科) /桐蔭横浜大学(工学部・機能化学工学科) /桐蔭横浜大学(工学部・知能機械工学科) /東海大学短期大学部(情報ネットワーク学科) /東京工芸大学(工学部・コンピューター応用学科) /東京電機大学(2部)(工学部・情報通信工学科) /日本文化大学(法学部・法学科) /明星大学(理工学部・電気工学科) /明星大学(理工学部・化学科) /ヤマサキ動物短期大学(動物看護学科) /和光大学(経済経営学部経営メディア学科
  • 今年七月には、二人が住む近所の広場で、友人二人と一緒にベンチに座っていた古山さんの周囲を、少年が十分以上にわたり自転車で数十回も回り続けていた。古山さんの気を引こうとした行動とみられるが、逆に古山さんは迷惑そうな顔をしていたという。
    • 捜査本部が古山さんの女性の友達らに話を聞いたところ、少年について、「声をかけないでほしい。うざいから。近づかないでほしい」と話していることが分かったという。(産経新聞) 11月14日3時3分
  • 少年が一方的に好意か、携帯に登録なし…高1女子刺殺事件 東京都町田市の都立高1年、古山優亜さん(15)が団地内の自宅で刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された同高1年の少年(16)の携帯電話には、優亜さんの携帯電話の番号が登録されておらず、発着信記録もないことが13日、警視庁町田署捜査本部の調べで分かった。 優亜さんの携帯にも少年の番号は登録されていないことが分かっている。捜査本部は少なくとも最近は親しい関係になく、少年が一方的に好意を寄せていた可能性があるとみて、殺害までの経緯をさらに詳しく捜査している。 捜査本部は13日、少年を送検。少年は凶器の包丁を「道路脇にあるごみ集積所に捨てた」と説明しており、捜査本部は引き続き捜している。 www.sanspo.com/shakai/top/sha200511/sha2005111405.html
  • 少年は捜査本部の調べに、「高校受験前の今年1月ごろ、(優亜さんと)廊下で会った時、自分の名を呼んで『試験がんばれ』と初めて声をかけてくれた。合唱コンクールの時も『頑張ろう』と声をかけてもらい、少し気になる女の子だなと思っていた」と供述。  さらに、事件当日について「一人で学校から帰宅する際、学校での出来事に思いふけっていると、高校に入ってから無視されていることを思い出し、『おれは何も悪いことはしていないのに』と憎らしくなってきた」と供述した。(毎日新聞) - 11月14日13時13分
  • 715 名無しさん@6周年 New! 2005/11/14(月) 08:42:14 ID:&br: 鳥越とか心理学者とか最低だよな。 だいたい「付き合ってる」ってのは、 別のボーイフレンドのことを記者が勝手に勘違いしただけだろ。 心理学者も「衝動的に」って、 まずラリーは最初に包丁持ったって既出だろ。 だいたい家宅侵入が計画的なんだしよ。 コメントするなら事実踏まえろよ。 妄想してんじゃねーよ。
    • このじいさん心理学者は殺意がないとかめでたいやつだ.話にいったんだと.
    • 187 名無しさん@6周年 New! 2005/11/14(月) 15:02:08 ID:RBHKiUR10 「犯人が部屋に上がりこんだときに、被害者が気持ち悪いとか言ったから刺したんじゃないですか?」(概略) とちょっと笑いながら言ってる奴がいた。 ←鳥越も芯がなくなった. 勝手に上がり込んできたら気持ち悪がるのは当たり前だろ! と思った
    • 328 名無しさん@6周年 New! 2005/11/14(月) 15:23:46 ID:y6PiIsiT0 名前忘れたけれど、前にも少年犯罪事件のワイドショーでコメントしていたことを見たことがある。 家庭裁判所で仕事を20年くらいやっていたらすい。 「防御創もあるから、刺したのは実際は10回かそこらだと思う」とも。 なんなんだろう、なんか聞いていてイヤな印象を受けた。 ←日テレ「ザ・ワイド」
    • カサイが弱っているンダ.人を入れ替えないとダメだということがわかった.
  • 「メーアドかえた」「(男とは)わかれたし」と友達に死の前、メール(日テレ)→この時点で付き合っていた男は「別人」とわかる.
  • 866 名無しさん@6周年 New! 2005/11/14(月) 10:58:23 ID:/T2+P0hq0 がいしゅつだとは思うが、町田が多摩川の向こうなのに東京都なのは、 自由民権運動制圧に東京の警察力を投入しなければならなかったため 神奈川県が「手放した」からだそうだが つまり昔っから治安が悪いのか
  • 殺人少年の「字」は、縦書きを横にあわせて書いている.目がおかしい→脳に障害がある.(探偵ファイルに掲載してある)
  • 人が読めない「字」を書く人間とは話をしない方がいい.ヘタ・上手ではなく、他人が認識できない「字」を書く人間...ナ.大江の字もそういやぁ読めないけどな...紙一重なのはわかるが.
  • 11/14 (日テレ)小〜中で3度告白、全て断られ、 元々頭は悪く高校も別の高校に行くはずだったのだが、 猛勉強で彼女に追いつき、同じ学校へ
  • 通夜を報道し、あとはなんだ.被害者の名前など一度も知りたいと思わなかったしできれば、事件自体報道しなくてもいい.昔からこういうのはいたし、奇形奇種なので皆がよけていたわけだが最近は、こういうのと関わりになると役人も学者、物書きも金になるらしい.だからますます保護され本人は助長、世に奇形が増殖するわけだ.
  • 殺された古山優亜さんの通夜…優亜さんの通夜が14日夜、町田市図師町の斎場で営まれた。制服姿の高校、中学時代の同級生らが多数参列--アルバイト先(1)で知り合ったという高校2年の男子生徒(17)は、「お別れに来ました」。(読売新聞)
  • 逮捕された同校1年の少年(16)が中学時代、実際には会話したことがないとみられる優亜さんについて「親しい間柄だ」などと友人に話していたことが14日、警視庁町田署捜査本部の調べで分かった。(共同通信) - 11月15日
  • 室内で靴下を脱ぎ、裸足.トイレを使用した形跡---犬が相手をかみ殺した時と同じ.大満足で帰ってる.自分のものにしたというわけだ.
240 名前: 神奈さん 投稿日: 2004/08/03(火) 17:06:34 ID:MowfOobI 
ボウガンと言えば98年の木曽団地のボウガン事件はまだ解決(逮捕)に至っ ておりません。 
殺された会社社長は知り合いでした。当時、私の名前が手帳に載っていた   
為、町田署で事情聴取を受けました。 
  • 母子家庭から脱却、これから未来を開こうとしている母と娘はたかだか工員予備軍の「父(てて)なし子」なんか相手にしないよ、そこんとこ、教育、よろしく.
  • 11/15TBS その後の調べで少年が、「古山さんに好きだと告白したことは一度もない」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。また、少年が古山さんに話しかけることは、ほとんどなかったということです。
  • 1 名前:ヤイタソヾ(´∀`♥)ノ゛ ◆BYAITALlE. [The body is but a vessel for soul] 投稿日:2005/11/17(木) 04:21:56 ID:MVYvraIL0 (○´∀`)ノ 文春によると優亜ちゃんは中学時代一番目立つグループにいて一時優亜ちゃんに        彼氏がいなかったときがあると「優亜ちゃんを救おう会」のような男子生徒の署名運動おこす        ほどのファン倶楽部があったそうだ。また中学生のときにはひとつ年下のS君と付き合っており        高校に入ってからも夜中の一時ごろに棟の階段の付近で制服姿のまま、楽しそうにこれまた        制服姿の男子生徒と談笑する姿も目撃されてる。        携帯電話も二台所有してたという話もあり、しかも代金未払いで携帯を止められていたそうだよ。        ところで加害者少年との関係はまわりの生徒が言うほど悪くなかったようだ。        中学の頃はたびたび一緒に下校する姿も目撃されている。        しかしこの時にはすでに優亜ちゃんには前述の彼氏がいたようだよ。
  • 調べでは、優亜さんは10日夕、約50カ所を切られて死亡した。ほとんどが頭や首などの傷で、のどの付近を切られた2カ所の傷が致命傷となった。  優亜さんは約30分間にわたって居間の中を逃げ回ったとみられ、手や背中にも傷があった。 (共同通信) - 11月14日17時46分更新
  • 財布は今月2日、優亜さんが通う高校の中庭で、鍵や生徒手帳、弁当箱、MDプレーヤー、眼鏡などとともに、バッグごと盗まれた。 このうち財布と鍵、生徒手帳以外は優亜さん殺害事件後の13日午後、優亜さん宅近くの小学校跡地で、バッグに入った状態で見つかった。財布は14日、バッグの発見場所から約30メートル離れた同じ敷地内で検索中の捜査員が発見した。 鍵と生徒手帳が見つかっておらず、警視庁町田署捜査本部で捜している。 毎日新聞 2005年11月18日 東京夕刊
  • 449 名無しさん@6周年 New! 2005/11/18(金) 09:49:47 ID:
    弁護士のコメンテーターで被害者に対して「相当ひどいこと言ったんじゃないの」 加害者に対してはストーカーしていたという意見について「そこまでいってないんじゃないか」との発言。 キチガイにつけまわされたら避けるの当然だし、いきなり家にあがりこんで襲っておいて、ひどいこと言ったもくそもないだろ。 しかも想像で被害者批判、弁護士脳は犯罪者擁護しかないわけ?こいつまじで死んでいいと思った。 特に少年犯罪は加害者擁護が正義だと思ってる弁護士多すぎ。 こういう奴らが被害者の人権踏みにじるんだろうな。
  • 167 名前:少年法により名無し :2005/11/18(金) 15:21:48 0
    少年がバッグを盗み、バッグの中の厳禁(財布)と 鍵を盗んだことを告白するまでの経緯 少年が証言した「自宅の鍵は開いていた」という件について 警視庁町田署捜査本部は今月2日にバッグの盗難に遭い、 「鍵が盗まれたことを非常に気にして心配していた」優亜さんが 鍵をかけないまま、自宅に居るということはないはずとし、 優亜さんの母が帰宅したときに「鍵がかかっていた」ことの証言との 食い違いを慎重に捜査。ようやく少年の嘘を暴くことに成功した。 少年は事件との関連をはぐらかすような「飯は、まだですか?」などの 発言を繰り返しているが、町田署捜査本部は、財布を盗んでいる「現金への執着」 「鍵を盗んで自らの手で開錠した犯行の手口」から、精神に異常をきたしているかのような 演技をしていると推測。現時点では精神鑑定の必要は低いと認識しているという。
  • ラリーは当初事件への関与を否定していましたが、署に任意で 同行された友達三人の証言と、現場に残された手の指紋、足型などを 突きつけられた末に自供、逮捕されたのは12日の未明でした。
  • 「盗んだ鍵でドア閉めた」=少女殺害で 東京都町田市の高校一年生古山優亜さん殺害で逮捕された少年が、事件8日前に優亜さんの自宅の鍵が入ったバッグを盗んだことを認めた上で「出る時に閉めて帰った」と供述。写真は盗まれたのと同型のバッグ(21日)(時事通信社)14時31分更新
  • 446 名無しさん@6周年 New! 2005/11/22(火) 00:20:11 ID:jfqcBx5n0 週刊ポストによると、被害者が付き合っていた他校の生徒の名前が ナベタクと同姓同名(字も同じかは分からん)で、 被害者は携帯のメアドに「○○(彼氏の名前)suki@〜」というように、 彼氏とラブラブなことを意味するものを使用していたそうだ。 そして運が悪いことにそれがナベタクの目に入ってしまったらしい。 それで「彼女は俺のことが好きなのか」と妄想を膨らませたのではないかとのこと。
    • 469 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/22(火) 05:39:58 ID:7i0eLfld0 夜中も朝までドンドンギシギシうるさかったらしいからねぇ(下の人のインタビューより) 親が仕事行って一人のはずなので後は(ry しかしメアドに「○○(彼氏の名前)suki@〜」って……これDQNにありがちw
  • バッグには財布なども入っており「現金でジュースなどを買った。生徒手帳はバラバラに破いて捨てた」などと話しているという。 バッグは2日夜、同校の中庭で盗まれ、優亜さんは10日夕に殺害された。 flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005112101001160
  • 「優亜さんの自宅に行き『彼氏がいるだろう』と尋ねたところ無視されたため切りつけた」と話していることが24日、警視庁町田署捜査本部の調べで分かった。 調べでは少年は10日午後6時ごろ、古山さん宅に行きノックをしたところ優亜さんがドアを開けた。しかし少年の問い掛けに答えずに居間に戻ってしまったためカッとなり、台所の包丁を探して優亜さんに切りつけたという。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051125-00000000-kyodo-soci
  • 校内で盗んだ優亜さんのバッグに入っていた鍵が、優亜さんの自宅玄関付近で見つかっていた.
  • 2005年(平成17年)12月 2日 メール無視され憎しみへ 高1女子殺害で少年  東京都町田市の都立高校1年古山優亜さん(15)が殺害された事件で、逮捕された同高1年の少年(16)がメールを無視されたことをきっかけに、優亜さんに対する好意を憎しみに変えていった「心の軌跡」が、1日までの警視庁町田署捜査本部の調べなどでほぼ解明された。  犯行後、血だらけの靴下やシャツなどをポリ袋に入れて持ち帰ったほかに、飛び散った血をタオルでふいて絞った水をトイレに流すなど冷静に隠ぺい工作を図っていたことも判明。「証拠がなければ逃げ切れると思った」との趣旨の説明をしていることも分かった。  東京地検八王子支部は2日、「刑事処分相当」との意見を付けて少年を家裁送致する。 少年は悪いことをしたと思っている様子はあるが、泣きだすなど感情の乱れは見られないといい、殺害にまで至った決定的な動機は依然として不明という。
  • メール受信なしの報道はどうなる?死人に口なし.
  • こんな書き方をする記者もでてきてしまう...全体が病んでんじゃないか. 中学卒業前メール 古山さんから返信「好意」 高校入学後敵意「何で無視」 東京都町田市の都立高一年、古山優亜(こやま・ゆうあ)さん(15)殺害事件で、逮捕された少年(16)は警視庁町田署捜査本部の調べに、犯行に至る詳細な供述をしている。メールのやり取りや恋心の芽生えからトラブルの発生、そして、殺意…。当初は「覚えていない」と殻に閉じこもっていた少年の「心の闇」は解明されつつあり、二日には東京地検八王子支部が「刑事処分相当」との意見を付けて少年を家裁送致する。供述から犯行までの軌跡をたどる。 【メール】少年≪〇〇です。メールアドレスは△△△△@□□□□≫ 二人が中学卒業を前にした今年三月、古山さんの携帯電話のメールに、少年の名前とメールアドレスだけが書かれた簡単なメールが届いた。自己紹介みたいなものと古山さんは受け取った。 古山さん≪合唱コンクール頑張ろう≫ 何げなく返事した「頑張ろう」の言葉に、「好意」を感じ取った少年はその後も数回、メールを送った。 メール送信には伏線があった。一月には古山さんから「(高校受験の)試験頑張れ」と初めて声をかけられた。「気になる存在」となり、少年の心の中で古山さんが膨らんでいた。 「自分の思いを伝えることが上手でない」(捜査幹部)「女性と話している姿をみたことがない」(同級生)とされる少年。「自己紹介」のメールは、表現力が乏しい少年にとっては、芽生えた古山さんへの恋心を初めて伝えたものだった。 だが、古山さんは少年の気持ちを感じ取ることができなかった。メールは度々届いたが、たまに返事をするだけで、高校入学後の四月末に、やり取りはなくなった。 【敵意】送っても返事がないメール、学校で会っても知らんぷり…。 「何で無視するんだ」 五月中旬、高校の廊下で出会った古山さんに少年は切り出した。 「うざい」  予想外の言葉だった。同じころ、古山さんにはボーイフレンドができていたが、少年はその存在を知らなかった。 「そんなこと言われるなんて、びっくりした」  驚きが憎しみに変わるのに時間はかからなかった。その後、「校内で古山さんとすれ違ったときに自分を非難する言葉が聞こえた」。 実際に古山さんが非難したかは不明だが、「自分は悪いことをしていないのに腹が立ち、憎らしくなった」。心は「好意」から「敵意」に支配されていった。 【殺意】犯行当日の十一月十日。下校中に五月以降の古山さんの態度に思いを巡らせた。そこへ古山さんの自転車が目に入った。 「(古山さんの)家の近くの階段下に彼女の自転車があった。家にいると思った」 古山さんの家がある団地四階まで階段をのぼり、ドアをノックした。 古山さん「何しに来たの」 少年「話がある」 振り返り居間へ向かう古山さんの後に続いた。 少年「彼氏がいるだろう」 古山さん「…」 返事はなかった。無視されていると確信した少年が、明確な殺意を抱いた瞬間だった。 「(古山さんが)自分に振り向いて、向かってきたので台所に行き包丁を持って切り付けた。馬乗りになって刺した。夢中だった」 衝動的な犯行がうかがえる供述だが、捜査本部は事件八日前に鍵が入ったバッグを盗み、事件当日に鍵を持って訪れていることから、「無視された」と一方的に思い込み、好意を受け入れられなかったことへの逆恨みが動機だった計画的な犯行とみている。 「悪いことをした」。最近になって、少年は古山さんへ謝罪の言葉を述べている。だが表情は変えずに、淡々と話すだけという。「自分がやったことを話さなくてはいけないから」と、拒んでいた母親との面会にも応じたという。www.sankei.co.jp/news/morning/02na1002.htm
  • 馬乗りで切り刻まれるのは結構つらいよ.麻薬・恋は人を裏切るが、学問は裏切らない.それを教師が教え切れていない.
  • こんなわけありのかわいい子を推薦で「地域最低工業高校」へ入れる中学のせんこうの顔を見てみたいな..
  • 男子生徒の供述によると、女子生徒と同じ中学校だった男子生徒は、卒業前の今年3月初め、友人から聞いた 女子生徒のメールアドレスに、自分の携帯電話の番号などを書いて一方的にメールを送信した。女子生徒からは、 「合唱コンクールがんばろう」などと返信が来るなど、数回のやり取りがあったという。 しかし、高校入学後の4月下旬、男子生徒が「元気か」などとメールを送ったが、返信が来なかった。 男子生徒は5月中旬、高校の廊下で会った女子生徒に、「何で無視するんだ」と抗議したが、女子生徒から嫌な顔をされるなどしたため、一方的に恨みを募らせていったとみられる。 www.yomiuri.co.jp/national/news/20051202i301.htm
  • 2006/03/16 東京都町田市の都立高校1年古山優亜さん=当時(15)=が刺殺された事件で、東京地検八王子支部は16日、同学年だった少年(16)=退学=を殺人罪で起訴した.
  • 06/05/30:町田女子高生殺害、初公判で少年が殺意否認
    東京都町田市の都立高校1年古山優亜さん(当時15歳)が殺害された事件で、殺人罪に問われた元同校1年の少年(16)の初公判が30日、東京地裁八王子支部(小原春夫裁判長)で開かれた。  少年は起訴事実について、「大変なことになり申し訳ない」と述べたが、「包丁を手に取ってからは何をやったか覚えていない。殺す気はなかった」と殺意を否認した。 弁護側は、犯行は、古山さんと争う中での過剰防衛だったと主張。さらに、パニック状態に陥り、心神耗弱状態での犯行だったとし、社会適応のための矯正教育が必要だとして家裁への再送致を求めた。 起訴状によると、少年は昨年11月10日午後6時15分ごろ、古山さん宅に上がり込み、包丁で古山さんの顔や首などを切り付けて失血死させた。 (読売新聞)
  • 優亜さんの母君子さん(39)が同日午前、「もう娘は戻って来ない」などとするコメントを出した。  コメントは「公判を迎えるにあたって」との題で、代理人の弁護士を通して発表。君子さんは「事件のあった日から時間が止まり、どうして、なぜ、と毎日悲しい思いをして生きている」と現在の心情を明らかにした。  母子2人暮らしだった。「寂しい思いもさせたが、文句ひとつ言いませんでした」と振り返る。毎年行ったディズニーランド。中学校の吹奏楽部。将来デザインの仕事がしたいと希望して入学した高校…。 (共同通信)
  • 2005/12 地検八王子支部、「刑事処分相当」との意見を付けて少年を家裁八王子支部に送致.
  • 2005/06/08 「殺害しなければならない理由は全くなく、偶発的犯行であることを考慮しても責任は重大だ」として逆送.家裁八王子支部.
  • 2006/3/16 東京地検八王子支部は06/03/16、東京家裁八王子支部から検察官送致(逆送)されていた元同高1年の無職の少年(16)を殺人罪で起訴.
  • 06/05/30 少年が殺意を否認 町田市の高1女子殺害 昨年11月、東京都町田市の都立高1年古山優亜さん=当時(15)=が自宅で刺殺された事件で、殺人罪に問われた元同高1年の無職少年(16)の初公判が30日、東京地裁八王子支部(小原春夫裁判長)で開かれ、少年は「殺そうと思ったことはありません」と殺意を否認した。  検察側は冒頭陳述で「古山さんには56カ所の刺し傷があり、少年は、好意を持つ古山さんが自分に冷たい態度を取る理由をただすため、自宅に行って、古山さん方にあった包丁で切りつけた」と指摘した。 (共同通信) - 5月30日18時42分更新
  • 06/06/16 少年「盗んだ鍵で玄関閉めた」  東京都町田市の都立高校一年、古山優亜さん(15)が自宅で刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された同高一年の少年(16)が、警視庁町田署捜査本部の21日までの調べに対し、事件前に古山さんのバッグを盗んだことについて「いたずらのつもりでやった。中に入っていた鍵で(殺害後)玄関を閉めて出た」などと詳細に話し始めたことが分かった。  鍵はこれまでに見つかっておらず、捜査本部は捜索を続ける一方、殺害前後の少年の行動についてさらに詳しく調べる。  バッグには財布なども入っており「現金でジュースなどを買った。生徒手帳はバラバラに破いて捨てた」などと話しているという。  一方、殺害時の古山さん宅への侵入については「盗んだ鍵は使っていない」と話すだけで、詳しい説明をしない。  バッグは2日夜、同校の中庭で盗まれ、優亜さんは10日夕に殺害された。少年は12日未明に逮捕され、バッグは13日、2人が以前通っていた小学校の跡地に捨てられているのが見つかった。日刊スポーツ (3月16日12時24分
  • 07/07/31[東京地裁八王子支部]懲役11年(求刑懲役15年)の判決.検察側は、少年が盗んだかぎを使って古山さん宅に侵入したとしていたが、判決はこの点を否定.
  • 07/08/14 元同級生の少年(17)の弁護団は13日、懲役11年を言い渡した東京地裁八王子支部の判決を不服とし、東京高裁に控訴.主任弁護士の岩崎政孝弁護士は、控訴理由について<1>1審は少年の持つ障害の事件への影響を適切に判断していない<2>同種事案と比較して量刑が著しく重い――などと説明.
  • 2009/03/02[東京高裁](中山隆夫裁判長)控訴棄却.懲役十一年(求刑懲役十五年)とした一審東京地裁八王子支部の判決支持...弁護側:〇Π嬌歡.◆崚時、心神喪失または心神耗弱の状態<発達障害>だった」
note

*1 「ハイスクール落書き」TBS は都立羽田工業高校がモデル
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS