事件を見にゆく / 帝銀事件
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:2361
Today:1
Yesterday:0
Now:5

帝銀事件

tg.jpg

□池袋から一駅、ガードをくぐったところに「定食屋」があり、野菜炒め+ライスなるものの注文方法が長年の鬼門.「ラーメンとチャーハン」しか食べれなかった思い出の町---椎名町、住んでたように目をつむっても歩ける...のは冗談・余談

□深夜には夜鳴きそばがきて、ドンブリをもってかけつける<全員、公園での毒殺を避けていた.人生は応戦防備である>...公園で今宵も平沢のじいさんの死刑が執行されないように祈った...夜毎集まる元自衛隊幹部、薩長あがり自称引退官僚、右派大学応援団長、長島の後輩にあたる平和主義の女学生たち「夕子の白い胸」・・・みな帝銀事件の独自情報網をもっていた、熱い議論・・・もウソ...

□さて、事件がおきたのはこの町である。ガードくぐらず北口を北上する感じ(当時武蔵野線椎名町駅北方50m角地)---帝国銀行があった...

□現金が大量にあったのに持ち去らず、現場混乱.小切手も火事場泥棒がもっていったのではないかという...おそらく細菌を撒き散らし自らのみ助かる解毒剤実験の失敗でどどこかで戦争でもたくらみ早急に丸太データがほしかったのであろう...聖戦のためには質屋の行員「玉砕」<大本営発案言語・見殺し・自決に変える>などとるに足らぬことであったことだろう.

  • 大家の論考・小説で事件内容はでつくされている...が真犯人にせまりたいテカ、みえみえ犯人...軍人くずれで戦後、進駐軍公募にひろわれた善良そうな悪党である...諸君のまわれにもたくさんいた.
  • プロのしわざ?・・・椎名町事件<連続事件と認識しとるんで>でも生存者...ドジ男、この期に及んでまだ致死量がわかっていない.おとなしいから軍隊でもかなりの非行をくりかえしそれなりの技術を教わることができたはずだが、相手にされていなかっただろう.
  • 暑いんでボチボチやる.ごきたい

当事者

□1948/01/26事件当日の敵現場配置<<誰が名づけたか椎名町派遣隊>>

井戸突入隊(長崎二丁目7番地):現場近くの進駐軍部隊ジープ

  • アーレン軍属(常にY==警視庁特捜聴取<前731部隊防疫給水隊所属・東京都衛生局防疫課長(01/21先に現場で消毒やる)と連動作業>
  • 氏名不詳 通訳(二世か)
  • 英速雄(医師)豊島区役所 衛生課
  • 岡本 豊島区役所 衛生課

銀行突入隊

  • 実行犯 氏名不詳<日本捜査では平沢がこの役を追う>
  • 見張り役:銀行前 自動車 その後人相書酷似の実行犯出てくる...二名男(長崎神社からの目撃証言)

被害者<生き残り4名.支店長:午後から腹痛早引・行員6名欠勤=犯人内部手引説の根拠>

  • 銀行員:秋山みや子(22)
  • 銀行員:内田秀子(23)
  • 給仕:加藤照子
  • 小使:滝沢りゅう
  • 子供(8)
  • 村田正子
  • 支店長代理:吉田武次郎(44)<生還>
  • 全16名(罪状:殺人または殺人未遂<4名>含)

翌日 小切手換金隊(安田銀行板橋支店)

  • 検察・裁判所「出し子」を平沢*1とする

経 緯

□昭和23年(1948)/01/26[強盗殺人事件]帝国銀行(第一勧業銀行の前身/現:三井住友銀行)椎名町支店行員16人中12人青酸化合物毒殺.現金163,410円<大卒初任給:4800円.現在価値:320万円>と小切手13,410円<現在価値:26万円>強奪...4人が一命をとりとめた事件.

  • 1945/08/25 731部隊全員 山口県萩市到着<1945/08/12(国民を盾にしていち早く)ハルピン脱出.08/21釜山着>米軍指揮下へ
  • [新谷証言]米軍命令で防疫係員に化けて伝染病予防薬を飲ませる実験を関西で開始.実験データ把握の必要性
  • 1947-1956 シベリア抑留者 関東軍以下47万3000人の帰国事業
  • 1948/01-都衛生局 都内ハッシンチフス消毒で大混乱

  • [1947/10/14未遂事件]安田銀行荏原支店<富士銀行荏原支店→みずほ銀行荏原(えばら)支店> - チブス発生.東京都品川区荏原2-4-45
  • [1948/01/19未遂事件]三菱銀行中井支店.毒物:アルコール性のもの - 淀橋区下落合2080<東京都品川区荏原2-4-45><西武新宿線中井駅>
  • [1948/01/19三菱銀行中井支店事件]井華鉱業下落合寮 - 集団赤痢7名発生と銀行乗り込む.豊島区下落合4-2130
  • [1948/01/20落合信用組合上落合出張所 - 不振な男登場.豊島区上落合2-717(中井駅近く)
  • 西武池袋線椎名町駅 -
  • 豊島区役所 - 東京都豊島区東池袋1-18-1.進駐軍下請団体・疫病情報つつぬけ...なんていってない.区役所に衛生局三つ:‥埀卆原畢警察衛生局J瞳咳卆原
  • 1948/01/26帝銀事件現場(木造瓦葺平屋建175) - 帝国銀行(現:三井住友銀行)椎名町支店.東京都豊島区長崎町一丁目33番地
    • 相田小太郎方隠し井戸<7世帯用> - 豊島区長崎二丁目7番地.集団赤痢発生を利用
  • 安田銀行板橋支店<富士銀行板橋支店→みずほ銀行板橋支店> - 1948/01/27小切手換金・裏書知らず..東京都板橋区本町36-7 都営三田線板橋本町駅
  • トキワ荘<ついでにご案内> - 1952新築-1982取壊 家賃3千円/一カ月(敷金3万円、礼金3千円)四畳半、共同炊事場、共同便所 現在「日本加除出版株式会社」第2社屋
  • 1948/08/21 平沢貞通氏逮捕
  • 1948/10/12 帝銀事件の強盗殺人、安田銀行の強盗殺人未遂、三菱銀行の強盗殺人未遂で起訴
  • 1949/06 関東軍防疫給水部隊(731)部隊長告別式 部隊員1000名焼香 部隊業務守秘盟約結ぶ
  • 1949/12/25-12/20 ハバロフスク裁判 ハバロフスクの士官会館で6日間行われた旧日本軍に対する軍事裁判.主にソ連への進攻計画としての関特演、日本の対ソ攻撃、731部隊などが裁かれた.被告人: 山田乙三(関東軍司令官・大将) 梶塚隆二(関東軍軍医部長・軍医中将) 高橋隆篤(関東軍獣医部長・獣医中将) 佐藤俊二(関東軍第5軍軍医部長・軍医少将) 川島清(第4部/細菌製造部部長・軍医少将) 柄沢十三夫(第4部細菌製造課課長・軍医少佐) 西俊英(教育部長兼孫呉支部長・軍医中佐) 尾上正男(731部隊海林/牡丹江支部長・軍医少佐) 平桜全作(100部隊研究員・獣医中尉) 三友一男(100部隊隊員・軍曹) 菊地則光(731部隊海林/牡丹江支部支部衛生兵・上等兵) 久留島祐司(731部隊林口支部衛生兵・実験手)
    • 米軍に引渡し要求した者:孫呉熱撒き散らしグループ 石井四郎中将 北野正次少将 若松ゆうじろう
  • 1950/06/25-1953/07/27 朝鮮戦争
  • 1950帝銀椎名町支店閉鎖
  • 1950-1951[アメリカ統合参謀本部]北朝鮮に対して天然痘病原菌など散布
  • 原爆使用できず(米大統領不許可、投下積極指揮官マッカーサー解任)、38度線で自らばらまいた細菌に米兵感染wし休戦という名の敗戦
  • 1950/07/24[東京地裁刑事第九部]死刑判決
  • 1954/10/11[茨城・精米業一家9人殺人事件] 午前5時頃、茨城県鹿島郡徳宿村(とくしゅく)(現:鉾田町)の農業兼精米業の大沼豊房さん(当時42歳)方から出火.住宅や納屋などが全焼.焼け跡から主人の豊房さん、妻のとめさん、長男の豊中さんら一家9人の焼死体発見.全員の遺体に青酸反応. 犯行現場である大沼方の井戸から小型の薬瓶と注射器が発見. 事件前日の10日、保健所の者だと名乗る白衣の男が大沼家の調査.大沼家の財産・資産、家族構成を聞きまわっていた.大沼家の自転車が乗り捨ててあった場所から、犯人の物と思われる名前入りのワイシャツを発見.大沼家から盗んだと思われるオーバコートを友人に売却.
    • 11/06 神奈川県横須賀市出身の緑志保(当時43歳)を犯人と断定し全国指名手配.
    • 11/07 栃木県塩原温泉で逮捕.逮捕後、緑は犯行前日に宇都宮からバスを乗り継いで徳宿村まで来たこと、その途中の栃木県小山市の理髪店で白衣を購入していたことが判明. 緑は私生児として生まれ13歳の時に養子先から家出...窃盗や横領を繰り返して前科8犯、人生の24年間を刑務所暮らし. 栃木県警大田原署に引き渡され本格的な取り調べ、隠し持っていた仁丹ケースの青酸カリを服毒自殺.被疑者死亡 書類送検.保健所員に化けて毒殺するという手口が6年前に起きた「帝銀事件」と酷似していることから、帝銀事件の容疑者、平沢貞通の弁護人が真犯人の可能性ありとして現地入り...
  • 1955/09/29[東京高裁第六刑事部]控訴棄却(死刑)判決
  • 1955/04/06[最高裁大法廷]上告棄却(死刑)判決
  • 1958/10/06 石井四郎死去*2
  • 1958/12/01 ベトナム ツダウモト州フーロイ強制収容所政治犯毒殺事件(背後に米軍・死に至らないもの射殺、施設焼却)<帝銀事件と同一青酸化合物><1973/03米軍撤兵(敗北)>
  • 1987/05/10 平沢貞通氏、肺炎のため八王子医療刑務所にて死去、満95歳
  • 1989/05/10 第十九次再審請求

*1 平沢前科 4件銀行詐欺事件==平沢はこの詐欺事件で手に入れた小切手に、実在する「山口謙」の名前と「住所」を書き込んでおり裏書を知っている
*2 石井四郎(いしいしろう)1892年6月25日-1959年10月9日喉頭癌死去(67歳)国立東京第一病院. 日本の陸軍軍人、軍医。関東軍防疫給水部長、第1軍軍医部長.階級:陸軍軍医中将功三級医学博士.731部隊の創設者.菌兵器開発.1945/11/10千葉県山武郡芝山町にて偽装葬儀...人体実験の資料と交換条件として731部隊関係者は戦犯免責.戦後若松町で米兵相手の売春宿経営

先達

  • 「(犯人は*)S中佐*3<特命捜査主任成智英雄警部補説>で事件の翌年24年、九州小倉で死亡している」(1980/10/31帝銀事件 新版 森川哲郎 (著) 三一書房
  • 1964/11/28 「帝銀事件 立証された平沢の無罪」三一書房 著:森川哲郎--->娘さん女優 いそげ若者→森川千恵子
  • 悪魔の飽食...731部隊くわしい 松本清張にあこがれた元ホテルマン 森村誠一共著 当初カッパブックス(光文社) 現在 角川か

  • 日森川哲郎本警察が逮捕した平沢画伯(1987/05/10(S62)肺炎により95歳死亡<獄中死・養子森川武彦さん<森川哲郎長男>)は、アリバイ成立および毒物・医療機器への習熟度から無理...捜査・公判記録も陳腐、読むに耐えないので帝銀毒殺事件の犯人としては本稿では論じない.
  • 英文怪文書1952/06/11京橋局日付印 犯人は米国二世 毒薬は細菌をつかった猛毒((帝銀事件毒物が青酸(カリ)と無理にいってるのはマスコミと裁判所だけ.捜査員が残留毒物をせいゆ瓶にいれたため鑑定不能...細菌毒を作ったものと鑑定人の才知・経験・能力が違う)...犯人はのたうちまわる行員の頭をどついて「No Speaking! No Speaking!(訳文:「黙ってくたばりやがれ」 か<英文学部中退>)」
  1. 狙われた銀行は、品川区平塚の安田銀行荏原支店だった。それも午後三時過ぎ、閉店直後の銀行に、一人の品のいい男が現れて、渡辺支店長に、厚生技官医学博士松井蔚、厚生省予防局、という名刺を出した。彼は云った。「…小山三丁目のマーケット裏の渡辺という家に避難してきた夫婦者が、赤痢にかかり、そこから集団赤痢が発生したので、消毒のため、GHQのパーカー中尉と一緒にジープで来た。調べてみると、きょう午前中、そこの同居人が、この銀行に預金に来たのが分ったので、この銀行のオール・メンバー、オール・ルーム、オール・キャッシュ、またはオール・マネー*4を消毒しなければならない。…」…。ここでは渡辺支店長が慎重で、近くの平塚橋交番に小使を行かせて問い合わせたので、交番の巡査が、早速、小山三丁目あたりを自転車で探し廻ったが、赤痢が出たような家がない。巡査が銀行に行くと、その男は支店長の前にまだ立っていた。…巡査は再び、確かめるために銀行から出て行った。そのあとで、その男は、予防のため全員これを飲まなければなりません、と云って、ズックの鞄から、茶の瓶褐色と無色透明の瓶を出した。…自分で飲んで見せたのち、全員に飲ませ、更に二番目の液も飲ませた。…遅いからちょっと見てくる、と云って、通用口の方へ歩いて消えた。」厚生技官医学博士松井蔚の名刺...実在、本物.
  2. 新宿区下落合の三菱銀行中井支店に、品の良い紳士風の男が訪れて、厚生省技官医学博士山口二郎、東京都防疫官と印刷した名刺を出して、…ここのお得意さんから七名ほどの集団赤痢が発生したので、進駐軍が車で消毒に来たが、その会社の一人が、今日この銀行に預金に来たことが分った。それで、銀行の人も、現金、帳簿、各室全部消毒しなければならない。今日は現送*5はあったか、と訊いた。支店長が、現送は無い、と答え、預金に来た者の会社の名前を訊くと、赤痢が出たのは、新宿区下落合の井華(住友*)鉱業落合寮で、そこの責任者の大谷という人がここに来た筈だ、と山口と名乗る防疫官は云った。…折から、行員が小為替類をまとめて本店に運ぼうとしているのを止めた。支店長は、一枚のことでそんなことをされては困ります、その為替を消毒するだけにしてもらいたい、と抗議したので、彼は肩に掛けていたズックの鞄の中から、小さな瓶を取り出し、その瓶に入っていた無色透明の液体を、その小為替の裏表全体にふりかけたのちに、それを戻した。…この事件は、実害がなかったため、当時、銀行は警察には届けなかったものである。
  • 1991/11 神 奈川大学教授 常石敬一(講談社)=オームサリン解説で有名に
    • 推測\鳥晴醜臺は第2薬にしか含まれていない
    • 第1薬が青酸化合物で、第2薬が青酸化合物の証拠を消し去る薬剤
    • バイナリー(2成分)兵器:第1薬を飲んで、そう間をおかず第2薬を飲むと体内で化学反応が起き、青酸が作り出される
    • 本稿では、第一薬品:ベトナム1000人殺しでつかった「遅効性青酸化合物」、第二薬「茶碗残りの青酸をさらに飲ます遅効性回避&証拠隠滅」としておく・・・すっかし犯人が死んで・・・いまだに毒物の正体がわからんというのはどういうことよ
  • 1964/04/12 帝銀事件 死刑囚 [DVD]帝銀事件 死刑囚 [DVD]あまなつAdhover 帝銀事件 死刑囚 [DVD] 熊井啓監督 平沢貞通:信欽三 武井記者:内藤武敏 正枝:笹森礼子 平沢の娘俊子:柳川慶子 阿形:井上昭文 北川:平田大三郎 笹原記者:庄司永建 小田:藤岡重慶 鹿島:木浦佑三 梨岡:伊藤寿章 裁判長:長尾敏之助 森田検事:草薙幸二郎 正田:宮崎準 雪丘恵介 稲垣:平田未喜三 日野道夫 宮部昭夫 国木田警部補:陶隆 木村:松下達夫 夏堀:小泉郁之助 柳瀬志郎 長弘 花村彰則 紀原土耕 平田守 木島一郎 千代田弘 小柴隆 伊豆見雄 緑川宏 野村隆 久遠利三 二階堂郁夫 英原穰二 三樹高雄 今村弘 右近伸吾 玉井謙介 守屋徹 三浜元 晴海勇三 本目雅昭 山本陽子 辻野房子 加藤洋美 高山千草 坂巻祥子 渡辺節子 根本嘉 谷川玲子 小野武雄 澄田浩介 新津邦夫 山岡正義 土田義雄 山川朔太郎 河合英二郎 ハロルド・S・コンウェイ 北林谷栄 山藤:高品格 山本:垂水悟郎 大野木記者:鈴木瑞穂 佐野浅夫

*3 諏訪三郎軍医中佐(当時51歳)<偽名>=該当人物:諏訪敬三郎軍医大佐or諏訪敬明(のりあき)軍医中佐...のこと
*4 英語と日本語混在、米英かぶれか在日二世だな
*5 銀行用語で素人は使わない

隣の柿

  • とっくに退官公務員(当時は駆け出し青二才、官僚の卵)には、ロシアの陰謀とか赤色化阻止とか平沢死刑の正当性をすりこんでいたらしい.<もち、愛読書なんかに「松本清張」なんて書こうものなら、次のボストはなかった  言外の意味 いちいち書かない>
  • 犯人は五反田・相模○○*6あたりに住んでいたんだろうが、帝銀一連事件は「北進策」をとっているから、旧陸軍軍人やろ、安保条約で満州の細菌部隊は米軍の下請け編入・・・朝鮮戦争・ペトナム戦争とつづく・・で合法組織。軍規で処分されている可能性がある。戦後の帝都のチブスや赤痢発生はこいつらのばらまいた菌やろ。初代テロ国家
  • 平沢さんが出処不明の金をもっていたから...犯人だなんて...松本清張は「春画の代金ではないか」と早くからかばっていた...[小樽で平沢貞通氏の春画発見!:http://www.gasho.net/teigin-case/jiken/shunga/shunga.htm]]...あのとき平沢が金の出所だけを明確に申していれば、即時釈放になったはずですよ」(成智)

*6 1946/05- 米陸軍在日医療本部第406医学研究所<横浜→東京・三菱ビル→1951-相模大野/埼玉県草加市:731部隊が細菌兵器製造>

  • 16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 21:20:39 ID:IDlWBkRL 一審の東京地裁で死刑判決を出した江里口裁判長と、後年話す機会があった。平沢は間違いなく真犯人と自信をもって話していたのを思い出す。
  • 101 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/05(水) 17:21:01 ID:hRlv0rw5 椎名町といえばトキワ荘と帝銀事件
  • 32 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/05/12(金) 10:42:19 ID:YtQdu0PE 帝銀事件で使用された毒物は登戸研究所で開発された青酸ニトリールである。 ただし、裁判上では単に青酸化合物とされた。
  • 90 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/21(水) 05:22:24 ID:9Ig9awz2 平沢は生活のために、止む無く春画を書いて売っていた事があった。 芸術家としての彼のプライドが、当時その事実を話す事をためらわせた。 これは後年、平沢本人から聞いた話であると、故 遠藤誠弁護士が生前語っていた。
  • 121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/18(火) 20:20:18 ID:8o5Ztaf5 平沢が持っていた15万円、今の金にして300万円の出所を彼が説明できなかった。 これが大きい。
  • 113 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/09(日) 17:05:07 ID:??? この前の6チャンの特集によると春画を買ったのは小樽のお大尽らしい。 春画はポルノと言うより「蔵に入れておくと火事にならない」縁起ものだから。 そのお大尽に迷惑掛からないように売った相手の名前を出さなかったということも考えられる。まあ命と引き換えにするほどの義理もないだろうし、買った相手なんて警察が捜せばすぐ見つかったんだろうが、濡れ衣要員だしなによりコルサコフ病なんで理不尽なこともそのままにしたんだろう。
  • 118 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/16(日) 17:55:54 ID:XS16spLO 主任弁護士遠藤が限りなく黒に近い灰色と話してたとファンタジー北芝が力説
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS