事件を見にゆく / 東京41歳美人社長失踪事件
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:4900
Today:1
Yesterday:0
Now:4

黒子さん

  • 静岡あたりに連れ出され殺害、海に投棄の可能性.外国人がからんでいるようだ.「TVのチカラ」2005/02/14

経緯

kuroko.jpg
kuroko02.jpg
  • 2004/12/19-20 失踪前日の彼女と会っていた男性:男性は、19日夜から20日の午前1時過ぎまで、智代さんと都内の飲食店で過ごし、タクシーで帰宅。友人「かなり機嫌が良く、悩みの相談も一切なかった」 19日に受け取った名刺が自宅にあったことから、智代さんは、愛猫が待つ自宅に、帰宅したことが判明している。 しかし、翌日、彼女は消息を絶った。
  • 2003/12/20(Sat) 消息が途切れる.午前中、友人が智代さんとメールのやり取り.午後0時半頃、会社のある虎ノ門で、携帯から友人のメールを開いたのを最後に、消息不明.
  • 2004/01/04 SUN 事件発覚:智代さん宅を訪れた友人達。部屋に智代さんは不在。 いつも片付いていた部屋はだったが、ベッドには下着が散乱。 炊飯器にはご飯が残り、台所には 洗い物、さらに夏物のワンピースが掛かっていて、散かり放題だった。友人は警察に通報。警察は事件性アリと判断し、捜査一課の刑事が智代さん自宅や会社を捜査したが、血痕などは見つからなかった。 不審な車の目撃:近所の住人「失踪前、智代さんが入居していたマンション前に、男性1人が乗った黒っぽいセダンを目撃。そして、それは、失踪後、目撃されていない」 という複数証言。

智代さんとは?

  1. 東京・虎ノ門にオフィスを構える、化粧品の輸入販売を手掛ける会社の美人社長。
  2. 高校卒業後、服飾学校 様々な職業を経て、やっと、化粧品販売が軌道に乗った所だった。会社は急成長を見せていた。
  3. 失踪時は、父のすい臓ガンが悪化してきた頃。母「智代には帰省するように言っていた。本人も、そのつもりだった」。確かに、12月19日の地元の友人へのメールによると、「父との正月は最後かも知れない。年末には帰るから、会おう」という内容。智代さんは帰省するつもりだった。母の確信は… 母「過去に家出もない」「失踪するはずが無い」「猫を置いて出て行くはずがない」母は、智代さんが事件に巻き込まれたと確信している。
  4. 手掛かりを求め、智代さんの所持品を調査! 智代さんのマンションにあった荷物は、家族が倉庫に保管している。兄と友人立会いの元、荷物の中身を調査。 すると、借金の申し込み用紙のようなものを発見。これは、お金を貸す側が使用する書類。 家族には心当たりはないが…友人に聞くと「以前、金融関係の仕事もしていた…」

クリス・ロビンソンの透視結果

  • クリス「ストーリー」
    • 19日深夜(20日早朝)マンションに帰って来た智代さんを、隣のマンションの非常階段から、犯人は待ち伏せていた。彼は、ベランダの明かりがついたため、智代さん宅を訪れ、金銭をめぐる口論に。さらに事務所で決着しようということになり、午前4時から5時ごろ、2人で事務所へ。
    • 事務所で激昂し、ガラスの灰皿のような物で、智代さんの頭部を殴打。彼女は死亡。
    • スーツケースに、智代さんを詰め込んだ。
    • 犯人は友人と2人で智代さんを海に遺棄。
    • 友人のことは「キャプテン」と呼んでいた。 ゲリーまたはジェリーという名前かもしれない。

追記

note?
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS