事件を見にゆく / .筑後・リサイクル店殺人事件
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:1138
Today:1
Yesterday:0
Now:2

?plugin=attach&refer=%C1%B4%C6%FC%CB%DC%BD%F7%CD%A5%C7%AF%B4%D5%CA%CC%B4%DB%2F%BD%F7%BB%D2%A5%A2%A5%CA%2FNHK%B5%AD%BC%D4&openfile=sa.jpg
 

筑後・リサイクル店殺人事件

□キジが気に入らないのなら自分で編集しなさい・・・wikiは誰でも編集できます。

□ユジンのような女性を探しにユジン(冬のソナタ)と好対照なイケイケ・ホステスと韓国に渡り、帰り、焼肉・キムチゲップをさまそうと福岡をウロウロ、地震熊本は利権団体と偽善家にまかせ、南下せず.
□生活保護の母子家庭で育った同行者は、集中豪雨で家を流され義捐金をもらったら、収入認定され生保を取り消され、中学を中退しホステスに落ちた、で、以来コンビニの義捐金箱にも心で唾棄、唾棄・ツバ
□さてさてお立会い、裁判官、向かって右の女裁判官と左の男はどっちがえらいでしょうか?
□機嫌がいいから、ヒント:平安時代の右大臣と左大臣、どっちが格上か知ってる?
□人間リサイクル事件、裁判で生かされ、無罪だ有罪だとさわいでいられる人間は幸せである、リサイクルでぶっ殺された人はそれすらできない。
□刑事裁判の傍聴に行くなら、恥ずかしがらず、ずっと左側の奥まで・・・ブンヤが真ん中ぶんどって見づらいけど、女容疑者のお顔がよーく観(み)えるよ。唾棄、唾棄・唾棄・・・

tg05.jpg
tg.jpg

地図

概要

  • 福岡県筑後市「リサイクル&ディスカウントショップ・エース」で経営者の中尾伸也(47)、妻の知佐(45)による大量殺人事件.4名が死亡、2名が行方不明 周辺から4人の骨の一部...
  • 福岡県筑後市のリサイクル店経営の夫婦が、従業員や親族ら3人を死なせた...殺人+傷害致死...「中尾夫妻が経営していたリサイクル店では従業員ら4人が亡くなり、その後も被害者が生きているように装い、遺体が発見されなければ完全犯罪にできると考えた」「4人の遺体は伸也被告の実家の庭に埋め、1〜2年で掘り起こして白骨を粉砕機で砕き、川に流した」日高さん殺害の動機については、両被告が別の従業員の男性に日常的に暴力を加え、男性が死亡したため「口封じする必要があると考えた」と説明(検察側:事件全体冒頭陳述)

around,right tg02nn.jpg

被害者

  1. 日高崇さん(元従業員)<2004/06下旬、福岡県筑後市のアパートで日高さんに殴る蹴るなどの暴行を加えて殺害>
  2. 日高さんの同級生(元従業員)<2006/06庭で見つかった人骨のDNA型鑑定の結果、日高さんと別の男性従業員の骨のものと判明>
  3. 大家さんA(中尾夫婦の住まいの大家)
  4. 大家さんB(同上)
  5. 冷水(ひやみず)一也さん:実妹冷水の夫(中尾知佐の義弟)鹿児島県出身 広島大工学部、同大学院から三洋電機
  6. 冷水大斗ちゃん:実妹の長男4歳/中尾伸也被告「 死亡させ、遺体を実家の庭に埋めたあと、骨を砕いて川に流した 」

被告(逮捕者)

  • 中尾知佐 出身:愛媛県生名島(いきなじま)=愛媛県越智郡上島町(平成の合併前は生名村)/生活圏は因島=広島県尾道市因島.9人兄弟の長女
    tg04.jpg
  • 中尾伸也 知佐容疑者がホステスをしていた福岡中洲のクラブで出会った...筑後市生、隣町の工業高校(1年で中退)、県内のホテルに勤務(2、3年)知佐の父が関係する闇カジノで送迎の仕事 1998年自己破産、一方、知佐と入籍(中学3年の娘)
+  More!

捜査

  • 2014/04/11[福岡県警捜査1課&筑後署]知人名義の消費者金融カードで不正に現金を引き出したとして、同県筑後市蔵数、リサイクルショップ経営中尾伸也容疑者(47)と、妻で無職の知佐容疑者(45)の2人を窃盗容疑で逮捕.
  • 2014/05〜06[福岡県警]中尾伸也容疑者の実家の庭や川を捜索
  • 2014/06 庭で見つかった人骨のDNA型鑑定の結果、日高さんと別の男性従業員の骨のものと判明
  • 2014/07/120[]判明していた2人以外(3人目)の骨のDNA型が、妻の45歳中尾知佐被告の妹の夫と一致.
  • 2014/06/16[福岡県警]リサイクルショップ元従業員で同県みやま市瀬高町広瀬の当時22歳の日高崇さん殺人容疑で47歳男と45歳女の2人を再逮捕.
  • 2014/08/06[筑後署捜査本部]知佐被告の妹の夫(当時34歳)冷水一也さんを殺害した疑いで、47歳男と45歳女を殺人容疑で再逮捕.冷水一也さんの妻の36歳女を傷害致死容疑で逮捕.
  • 2014/08/07[福岡地検]筑後署捜査本部は47歳男と45歳女を殺人容疑で、36歳女を傷害致死容疑で福岡地検に送検
  • 2014/08/27[福岡地検]親族男性に対する殺人容疑で再逮捕された47歳男と46歳女について、処分保留と発表.傷害致死容疑で逮捕された36歳女も処分保留とし釈放.処分保留の理由について「なお捜査すべき事項があるため」と説明
  • 2014/09/07[福岡県警筑後署捜査本部]親族の当時4歳だった男児を殺害した疑いが強まったとして、48歳男と46歳女を殺人容疑で再逮捕.

公判

  • 2014/05[福岡地検]47歳男と妻の45歳女を窃盗罪で起訴.
  • 2014/09/29[福岡地検]義弟とその長男に暴行を加えて死亡させたとして、リサイクルショップ経営の48歳男とその妻の46歳女を傷害致死罪で追起訴.義弟への暴行に加わったとして傷害致死容疑で逮捕後、釈放されていた義弟の36歳妻については暴行罪を適用し、犯罪事実がなかったのではなく公訴時効(3年)が成立したとして不起訴処分
  • 2014/11/17[福岡地検]2004年に男性従業員(当時19)を暴行し死なせたとして傷害致死などの容疑で、48歳男と46歳女を送検
  • 2014/12/18[福岡地検]傷害致死容疑で書類送付された48歳男と46歳女を不起訴処分(公訴時効完成)

中尾知佐(ちさ)被告分

  • 2016/05/16[福岡地裁](初公判)(平塚浩司裁判長)[裁判員裁判]妻の中尾知佐(ちさ)被告(47)に対する裁判員裁判の初公判
2004年に衰弱死した従業員の日高崇さん(当時22)への殺人罪
2006年に死亡した義弟の冷水(ひやみず)一也さん(当時34)とその息子大斗ちゃん(当時4)への傷害致死罪
  • 知佐被告は起訴された事件のうち、殺人と傷害致死罪について「暴行は夫がしたことで、自分は指示していない。殺すつもりもなかった」起訴内容を否認し、無罪主張...窃盗については起訴内容を認めた.日高さん殺害については「暴行は夫がしていた。事件について夫と話したことも指示したこともない」と共謀も殺意も否定.
  • 冷水さんの死亡についても同様に無罪を主張し、大斗ちゃんの死亡については「夫が裏拳で殴り倒したからです。私は(暴行に)反対していた」
  • 知佐被告と夫の伸也被告(49)が死亡に関与したとされるのは4人。このうち2004年6月に衰弱死した従業員の日高崇さん(当時22)への殺人罪06年10月ごろに死亡した義弟の冷水(ひやみず)一也さん(当時33〜34)とその息子大斗ちゃん(当時4)への傷害致死罪...ほかに知人男性名義のキャッシングカードで現金を引き出したとされる窃盗罪でも起訴.
  • 04年に暴行を受け死亡したとされる従業員の男性(当時19)については傷害致死罪の時効が成立しているとして不起訴
  • 両被告の裁判は別々...伸也被告の初公判は6月27日に予定.
  • 2016/05/31[第10回公判](冒頭陳述、罪状認否)47歳被告の義弟冷水一也さん(当時34歳)と長男大斗ちゃん(同4歳)を死亡させた傷害致死罪などについて審理.[検察側]夫伸也被告との共謀があったと主張/[弁護側]否認
  • 2016/06/03[第12回公判](証人尋問)47歳被告の義弟の母親らが証人出廷.「私の大事な息子と孫.暴力を受けて、どれほどの痛みだったか.悔しくてならない」「死刑にしてほしい」/知佐被告の母親「被告にも娘がいるのに、なぜ大斗ちゃんにそんなことをしたのか。罪を償ってほしい」
  • 2016/06/06[第13回公判](証人尋問)49歳夫の伸也被告が証人出廷.「暴行時、妻は携帯電話のスピーカー越しに説教していた」知佐被告は現場にはいなかったが、犯行に関与していた...伸也被告は冷水さんを鉄製ワイヤで店の柱につなぎ、閉じ込めていた...平成18年10月、指導名目で冷水さんに暴行、「妻の説教に合わせて殴ったら、冷水さんがうめき声を上げて倒れ、確認すると息をしていなかった」
  • 2016/06/09 結審(第15回公判)[検察]無期懲役を求刑
  • 2016/06/24[福岡地裁](平塚浩司裁判長)中尾知佐被告への判決 懲役30年/「日高さんに対する暴行が繰り返され死亡するに至った」傷害致死罪成立/冷水さん親子への暴行についても、両被告らに「包括的な共謀関係が成立していた」

中尾伸也被告分

  • 2016/06/27 [福岡地裁]初公判

記事

  • 筑後市教育委員会は 2009 年に小学校に入学する際、所在が把握できなかったのに 3 年以上放置していた事がわかった。 市教委によると、長男は 09 年度に市立小に入学する予定だったが、同年 2 月に学校が行った入学予定者説明会には本人のほか、一也さんや妻は出席しなかった。当時の教頭が自宅を何度も訪問したが不在だったという。市教育委員会の橋本国光次長は「 所在確認の認識が足りなかった 」と陳謝した。
  • 2014/08/06 経営者夫婦 親族の男性殺害の疑いで再逮捕 福岡県筑後市で、リサイクルショップの経営者夫婦が従業員の男性を殺害した として逮捕・起訴された事件で、警察は、夫婦が8年前にも店で働いていた 親族の男性を殺害したとして殺人の疑いで再逮捕しました。 再逮捕されたのは、福岡県筑後市のリサイクルショップ経営、中尾伸也容疑者(47) と妻の知佐容疑者(45)です。 警察の調べによりますと、2人は8年前の平成18年、当時、店で働いていた知佐容疑者 の妹の夫の冷水一也さん(当時34)を1か月間にわたって店の倉庫に閉じ込めたうえ、 十分な食事を与えずに殴る蹴るの暴行を加え、衰弱させて殺害したとして殺人の疑いが もたれています。 2人は、10年前に当時22歳の従業員の男性を殺害したとして逮捕・起訴されましたが、その後の調べで、夫の中尾容疑者が「冷水さんに暴行を加えて死亡させた」と供述し、 川から冷水さんの骨の一部が見つかり、警察は容疑が固まったとして再逮捕しました。 ... これまでの調べによりますと、中尾容疑者は、2人の被害者に加えて、いずれも行方不明 になっている別の従業員の男性と当時4歳だった冷水さんの長男についても死亡させたと供述しているということで、警察は全容の解明を進めることにしています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140806/t10013595001000.html
+  More!
  • 2014年09月02日 福岡県筑後市のリサイクル店を経営する夫婦が従業員らを殺した容疑で逮捕された事件は、殺害に至る経緯と被害の広がりがいまだにはっきりせず、異様さと謎が深まるばかりだ。6月に経営者の中尾伸也(47)と妻・知佐(46)の両容疑者が従業員の殺人容疑で逮捕された。その後、伸也容疑者の実家の庭などで見つかった骨と別の従業員のDNA型が一致した。8月6日には、義理の弟を殺した疑いで両容疑者が再逮捕され、義弟の妻は傷害致死の疑いで逮捕された。27日には、福岡地検は義弟殺害について3人を処分保留とした。義弟の幼い長男も行方不明になっている。この事件の深層を探る。 http://webronza.asahi.com/national/themes/2914083000001.html

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS