日本書紀 / 天智天皇
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:1775
Today:1
Yesterday:0
Now:4

ニニギノミコト / 孝謙天皇 / 持統天皇 / 昭和天皇 / 神功皇后 / 神武天皇 / 聖徳太子 / 斉明天皇 / 長屋王 / 天智天皇 / 天武天皇

天智天皇

tenchi.gif
  • 天智天皇
  • 在位期間 661年07月24日〜 671年12月03日
  • 御名・異称
    天命開別尊 あめみことひらかすわけ 中大兄 なかのおおえ 葛城 かつらぎ
     
  • 略年譜
    誕生・推古34年(626) 立太子・皇極4年(645)06月14日 称制・斉明7年(661)07月24日 即位・天智7年(668)01月03日 崩御・天智10年(671)12月03日(46歳)
     
  • 配偶者
    皇后・倭姫王 やまとひめ 嬪・蘇我遠智娘、嬪・蘇我姪娘、嬪・阿倍橘娘、嬪・蘇我常陸娘、采女・宅子娘、忍海色夫古娘、栗隈黒媛娘、越道伊羅都売、蘇我造媛、車持与志古娘、額田姫王、鏡姫王
  • 御 父
    舒明天皇

入鹿暗殺

  • 中大兄皇子以外に首謀者がいる
    • 軽皇子(推定47才)+蘇我石川麻呂(娘を中大兄皇子に嫁がすことを条件に)+中臣鎌足+皇極天皇(飛鳥京建設に公地公民が必要)
    • 2004/12/08 NHK 「大化の改新・・真の首謀者」学習院大学遠山講師
  • 2006/02/02 NHK 「NHKスペシャル 飛鳥発掘が覆す大化改新・蘇我氏は逆臣ではなかった!?」大化の改新は政治的クーデーター、唐との協調を模索する入鹿暗殺、天智その後、白村江の戦いに敗れ、防備のため租税徴集権強化のため、唐制導入。日本書紀大化の改新の章は書いたと言われている中国人では通常間違えない誤報の間違いが多くありあとで記載・修正されたはず...とする。
    • 考察→白村江は、難波だ(地形描写が近い.白村江は浅く全長120メートルの唐の軍艦が入らない等が理由)をというものもあり、実際は飛鳥は唐に占拠されていた時期があるのではないか。天智は唐の傀儡政権で唐制導入の操り人形だった。大化の改新とは、御殿に唐人を忍ばせた暗殺。では、天智が唐の侵入に備えて九州までつくったという「山城」は?これは入鹿がつくっていたのではないか。
  • 奈良県橿原市の 曽我(そが)町は曽我一族の居館があった場所だが隣町の小綱(しょうこ)町に入鹿神社がある。氏子代表の話によれば「スサノオを祭り名前もショウコ神社にしろ」と歴史の捏造・作り替えを命じてきた非国民は他ならぬ軍部だったらしい。

斉明天皇

note?
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS