北朝鮮 拉致拉致 / 中村三奈子
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:2652
Today:2
Yesterday:1
Now:8

よど号関係 / ホン・レンイン / 横田めぐみ / 加瀬テル子 / 河合美智愛 / 関谷俊子 / 金賢姫 / 金淑姫 / 金正雲 / 金正恩 / 金正男 / 金正日 / 金日成 / 古川了子 / 国井えり子 / 佐々木悦子 / 山本美保 / 松本京子 / 森山幸子 / 辛光洙 / 生島孝子 / 石川千佳子 / 曽我ひとみ / 脱北美女の面々 / 中村三奈子 / 辻出紀子 / 田口八重子 / 渡辺秀子 / 藤田進 / 藤本健二 / 年表 / 平島筆子 / 有本恵子

中村三奈子 さん

氏名中村三奈子
ふりがななかむらみなこ
失踪年月日平成10(1998)年4月6日
生年月日昭和54(1979)年9月18日
性別女<父死亡・姉妹の妹 母子家庭>
当時年齢18
身長163cm
体重56kg
当時身分長岡高校を卒業して予備校に行く準備中
特徴足のサイズ24 硬式テニス.スポーツも好き.色白、えくぼ
失踪現場新潟県長岡市の自宅
n_minako.jpg
 
拉致者+
NAMEINI1INI2SHURUIBWHSIZGKBIRTHTPL
中村三奈子NakamuraMinakoRachi163561979/09/1838新潟R

経緯

  • 4月6日午前中、予備校に入学金50万円を納めに行く予定がそのまま帰宅しない。後日入学金の中から「3万円借ります」というメモとともに47万円が見つかる。身支度は普段着のまま。持ち物は自分の白い財布だけ。所持金は5〜8万円程度と思われる。通常出かけるときは自転車を利用するがこのときは置いていった。3月25日にパスポートを申請し、4月3日交付。長岡ではなく新潟の旅券センターまで行っている。大韓航空で出国状況を問い合わせると、7日9時にソウルへ出国していた。搭乗券を購入していた旅行会社によると、中村三奈子の名前で中年のハスキーな声の女性で搭乗券の依頼あり。旅行は慣れているので新潟空港で出発当日搭乗券を受け取る。帰りの便やホテルは必要ないと言った。出発当日の朝、この名前で派手なブラウスを着た女性に搭乗券を渡したとのこと。
  • 人を探している様子、キョロキョロと搭乗口、本人ではない.荷物少なし.

時系列

  • 1995/03(平成7年3月) 新潟大学附属長岡中学校卒業
  • 1998/03(平成10年3月) 新潟県立長岡高校卒業(硬式テニス部に所属)
  • 1998/03/25 パスポート申請
  • 1998/04/03 交付
  • 1998/04/06 失踪
    • 母親クニ(小学校教員)出がけに、布団に入ったままの娘に「今日はお金を納めにいく日だよ」「うん」三奈子さんは入学金の50万円から3万円だけを持って姿を消した. 往復航空券代48,000円.
  • 1998/04/07 9AM 出国  KE764便 別人か?(新潟空港から韓国に出国と報道するところもあり)

勝手な推測

  • 進学に関して親子の対立があったのではないか.受験、受験の失敗が許されない付属中のプライドだけ高い劣等生が多く集まる家庭の仲間.新潟予備校*1は、昔は国会議員経営、(駅前の代々木ゼミは当時なかったのか?)旧校舎は横田めぐみ宅方向で朝鮮人のメッカ...学費は安いが長岡からはかよえるものでははないし程度も低い。ここで予備校にかよう人間を物色...先の横田めぐみも短大に近いから女を物色していたという人もある...この朝鮮人の出没するスポットが、強姦魔・変質者が予備校・短大と獲物を狙ってうろつく場所と一致するのもおもしろい.彼女は新潟予備校長岡校なのか、それとも程度の高い代ゼミに*2行きたかったのか知らない.灰色の一年をバラ色にかえるといわれたのが3月中旬、予備校の案内書でももらいにいった時に尾行されたのだろう.バス停近くの喫茶店、途中下車の古町、あるいは電車待ちの新潟駅周辺の茶店、朝鮮人が好んで立ち入りそうなところは多い.早い時期ならこのおばさんと被害者の二人連れの目撃者も出たであろう.
  • プチ家出、日帰りでかえってくるつもりが、韓国で拉致...と見る.3万は念のための帰りの運賃だろう.被害者の一重まぶたに要人深さが出ている.当日、親は予備校へ同伴すべきなのに50万の大金を娘一人にもっていかせようとしていたが、いい意味で子供が自立していると見るか、放任と見るか.放任が裏目に出た例.家に配達になるパスポート交付ハガキも親が見ていないというのでは国民にどうしろというのだろう.

追加

  • 2005/04/10 19:58- 21:54 日テレ
  • 新潟空港らしい.本人確認をしていない.のに、別人だといわれてもな.さぼらないで、生年月日を見るんですよ.18歳未成年が確認できるでしょ、あきらかにおばさんじゃまずい.
  • 日本人パスポートを入手する「なりすまし」だとすると殺害されている可能性がある.
  • 2004/02/25 また調査会は、既にリストアップしている愛媛県出身の大政由美さん=同(23)=と新潟県出身の中村三奈子さん=同(18)=が韓国で行方不明になっていることから、韓国の新聞に広告を出すなどして情報提供を呼び掛けることを決めた。
  • 2004/01/09 1991年の韓国旅行中に行方不明となった愛媛県伊予市出身の大政由美さんについて、日本テレビが93年の現地取材で北朝鮮による拉致の可能性を示す証言を得ながら家族に伝えていなかったとする写真週刊誌の報道を受け、両親は同県庁内で記者会見。母悦子さんは「当時伝えてくれれば、違う展開になっていたと思う」と述べ、早急に事実関係を究明するよう訴えた。
  • 氏名 大政由美 失踪年月日 平成3(1991)年3月28日 ふりがな おおまさゆみ 生年月日 昭和42(1967)年4月5日 性別 女 当時年齢 23 身長 150センチ 体重 公開 第1次公開 当時身分 三重大学研究生 特徴 下唇の下に縫合跡(2才6カ月の時5針くらい) 失踪現場 韓国慶州市 失踪状況 同年3月に三重大を卒業。考古学専攻。3月27日夜、慶州ユースホステルにチェックインし、翌朝10時に荷物を置いたまま外出し、その後消息不明。現地、慶州警察署で捜索。1991年3月〜94年10月の間に数回無言電話。正確な日付は不明だが、午後から夕方にかけてがほとんど。受話器を取ると人の息、生活音も聞こえず受話器を置くまで一言も話さない。
  • 空港職員が見てるのにモンタージュも作成公開されていない...国民にどうしろというのだろ.どうせこのおばさんの特定もできていないのだろう.
  • この辺地の元受験生の話では、海岸近くに地元の安い「予備校」があったとさ。近年代ゼミあたりだと入学金100万。<もっもと予備校は長岡在>
  • 2010/07/08 TBS バレー画面から始まる・・・新潟空港出国別人説(本人:Windowシート・隣空席・通路側女性=失踪協力者か)、下着・持病アトピー軟膏持参していない。 父、生まれる前、他界、二人姉妹・妹。 ゴミ箱 レシート・1300円 県庁売店 失踪2週間前パスポート申請 50万円から3万円だけもっていってる 新潟空港、旅券を取りに来た女=派手なブラウスを着た女性
とりあえずの推理
ご本人の大学進学を嫌い家出計画・・・に朝鮮行きを進めたバレー関係者の存在(新潟あたりでバレーを教えているのは
朝鮮人とか台湾人が多いと聞く・・・この県に人並の捜査機関があり、空港に並みの出入国管理があり、この在日グループをちゃんと追跡尾行していれば解決していた話)



*1 新潟校:新潟県新潟市花園1-3-5/長岡校:新潟県長岡市台町2
*2 新潟県新潟市弁天1-4-18
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS