北朝鮮 拉致拉致 / 辻出紀子
リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 



LINEで送る
Counter:3160
Today:1
Yesterday:1
Now:5

Tag:

関連:日本の未解決事件

辻出紀子 :note?

t_n.jpg

■ 準備中 ☐ฺ 収集中 ☐ฺ 公 開 ☐ฺ 後 悔

 

○氏 名: 辻出紀子(つじでのりこ)
■生年月日: 1974年11月03日
■出身地: 三重県
■血液型: 型
■バスト: cm
■ウエスト: cm
■ヒップ:  cm
■身長: 161cm
■趣味、特技:

 
全日本女優年鑑+
NAMEINI1INI2SHURUIBWHSIZGKBIRTHTPL
辻出紀子TsujideNorikoRachi806080161461974/11/0343三重R

要 件

  1. 辻出紀子
  • 1998/11/24   午後11時すぎ、残業を終えて会社を出たあと行方不明
  • 1997/04   三重県伊勢市の伊勢文化舎(当時、伊勢志摩編集室)に入社。 地域雑誌「伊勢志摩」(現・伊勢人)の編集記者として勤務
  • 1997/03   同卒業
  • 1993/04   立命館大学法学部(政治行政コース)入学
  • 1990/04   三重県立津高校入学
  • 1987/04   一志町立一志中学校入学
  • 1981/04   一志町立波瀬小学校入学
  • 1975/08   父の仕事の都合で父の実家、三重県一志郡一志町へ引っ越す
  • 1974/12/15 父の赴任先、徳島市へ
  • 1974/11/03 10:16 宮崎県宮崎郡佐土原町の母の実家の近くの産院で誕生

効 果

+  発売DVD一覧
  • 1998(平成10)/11/23 津市の辻出紀子さんがタイ旅行から帰国
  • 1998/11/24昼ごろ 辻出さんは旅行写真の現像を写真店に依頼
  • 1998/11/24 23:00 同年春に辻出さんが知り合った三重県内の男性が辻出さんに電話.辻出さんを勤務先の三重県伊勢市内の出版社近くの損害保険会社駐車場に呼び出す。辻出さんは勤務先を退社
  • 1998/11/24 23:15 辻出さんが駐車場で男性と携帯電話で会話
  • 1998/11/25 駐車場で辻出さんの車発見.バッグや携帯電話は見つからず.失踪後も預金を引き出した形跡なし
    • 男性は県警の事情聴取に対し、駐車場で辻出さんと会ったと認める.「1時間ほど駐車場で話した」「1〜2時間車に乗せて話し、近くの県道で降ろした後のことは知らない」などと供述
    • この後、男性は別件の容疑で逮捕。「無罪になったら(辻出さん事件のことを)すべてを話す」と言っていたが、無罪判決を受けた後、明らかにせず ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080908/plc0809080215002-n1.htm

判 例

通 説

  • 北朝鮮拉致説は「奇説・少数説」
t_n02.jpg
  • 平成10年11月24日(火)午後11時過ぎごろ、 伊勢市内の勤め先を退社後、所在不明となっています。
    • 氏名:辻出紀子(つじでのりこ)さん
    • 一志郡一志町波瀬 雑誌記者(当時)
    • 昭和49年11月03日生(当時24才)
    • 【不明時の身体特徴等】
    1. 身長161cm 体重46kg
    2. 頭髪 黒色セミロング
    3. 左環指つけ根に1cm大の火傷痕
    4. 服装等
      1. ベージュ色トックリ首セーター、黒色綿スリムズボン
      2. オレンジ色スニーカー(24cmニューバランス)
      3. 濃緑色ビニール製のショルダーバッグ(縦40cm×横50cm)
  • 2006(H18)夏 「北朝鮮で似たような人を見た」との情報が脱北者から寄せられたが、日本のNGOが調査した結果、別人と判明...
  • 2008/06/14 1:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中 08/06/14 01:49:31.83 j4GHfF950 辻出紀子さん失踪事件 渡鹿野島(売春島として有名らしい)の人身売買を調べて行方不明に。
  • 売春島 三重県志摩市磯部町、 牡蠣と真珠で有名な的矢湾に浮かぶ周囲7kmの小さな島「渡鹿野島(わたかのしま)」 ==近鉄志摩線の鵜方から7〜8キロほどの乗船場から渡る== 別名「女護ヶ島」 古くは江戸時代、女性は「把針兼(はしりがね)」と呼ばれ、 報酬を得る代わりに男に身を捧げていた。 それは今でも変わらない。 そう、この島は売春で成り立ってきた島なのだ。
  • 2008/09/08(月) 平成10年に三重県伊勢市で失踪(しっそう)した女性が、 北朝鮮に拉致されているとの情報が中朝関係筋から政府に寄せられていたことが7日、 複数の政府関係者の話で分かった。 女性は政府認定の拉致被害者や特定失踪者リストにも含まれておらず、 捜査当局は拉致事件での立件を視野に再捜査を開始する方針を決めた。 当時、現場近くに不審船の出入りがなかったかどうかなどを洗い直す。 政府の拉致問題対策本部もこうした情報を把握、強い関心を示している。 この女性が拉致されていることが確認されれば、18人目の拉致被害者になる。 北朝鮮の金正日総書記は昭和60年代以降の拉致を否定しており、 この拉致疑惑が事実であれば、北朝鮮の主張がまた一つ根底から崩れる可能性が出てきた。 女性は宮崎県生まれで、伊勢市の地域雑誌「伊勢志摩」の編集記者をしていた津市の 辻出紀子(つじで・のりこ)さん=失踪当時(24) 辻出さんは平成10年11月24日深夜に退社した後、行方不明となった。 三重県警は、辻出さんが知人男性から伊勢市内の損害保険会社駐車場に 呼び出されていたことを把握、事情聴取したが「当日夜に会ったが、 付近の県道で車から降ろした後は知らない」などと話し、捜査は「迷宮」入りとなっていた。 しかし、今年春ごろ、政府関係者に北朝鮮事情に詳しい中朝関係筋から 「辻出紀子さんという方が北朝鮮にいるのではないか」との情報が寄せられていた。 この際、日本側は「辻出さんの『つ』の字も出さなかったのに、 先方から辻出さんの名前をフルネームで言った」(関係者)という。 辻出さんに関しては、平成18年夏にも「北朝鮮で似たような人を見た」との情報が脱北者から 寄せられたが、日本のNGOが調査した結果、別人と判明したこともあった。 ただ今回、辻出さんの拉致情報が別ルートからも寄せられたことで、 三重県警などは拉致事件の可能性を含め捜査を洗い直す方針だ。 政府関係者は「第三国の人間が、拉致被害者や特定失踪者にもなっていない人の 名前を知っているのは不自然だ」として高い関心を寄せている。 北朝鮮による拉致事件をめぐっては、金総書記が小泉純一郎首相(当時)との 平成14年9月の日朝首脳会談で日本人拉致を認めた上で、関係者の処罰や再発防止を約束。 今年8月の日朝実務者協議では北朝鮮がすべての拉致被害者の再調査を行うと約束した。 北朝鮮側は1日の福田康夫首相の辞任表明に伴い、 再調査のための調査委員会設置を延期すると日本政府に通告したが、 辻出さんの新たな拉致疑惑が浮上したことで、今後の日朝協議にも影響を与えそうだ。
    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000904-san-soci
  • 2008/09/08(月) 北朝鮮による拉致問題を調べている民間団体の特定失踪者問題調査会は8日、1998年から行方不明に なっている出版社記者辻出紀子さん(33)=津市=の両親とともに三重県庁で記者会見し、辻出さんを「北朝鮮の 拉致の疑いが否定できない」とする同会の不明者リストに登録していることを明らかにした。  「辻出さんが拉致されたとの情報が政府に寄せられている」との一部報道を受けたもの。同会は「(報道による) 今回の情報だけをもって納得できるかというと、まだ調べることがある」として、「拉致の疑いが濃厚」とするリスト には直ちに加えないという。  辻出さんは98年11月24日午後11時ごろ、同県伊勢市内の出版社を退社したが帰宅せず、翌日、約1キロ 離れた駐車場で辻出さんの乗用車が見つかった。三重県警はこれまで、拉致問題ではなく国内で何らかの 事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査している。 東京新聞:www.tokyo-np.co.jp


リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ 改名 copy   ヘルプ   最終更新のRSS